« 敷金返却トラブルについて | メイン | 欠陥住宅の修繕について »

許可が下りず、契約前のストップについて

■□相談内容 

今度、義父の家を売って、夫と義父と一緒に住む家を購入することになりました。
希望どおりの土地を見つけて、手付を払って契約という前日に、
仲介の業者から、
 「市役所から認可が下りないから、契約はちょっと待ってくれ」と言われました。
それから二ヶ月が経ちます。

市役所からのストップの理由ですが、
元々、売主が、販売計画を一定以上の規模ですると、
販売計画の申請に時間とお金がかかるため、
1期と2期に分けて申請していたのです。ですが、私達が二世帯住宅を建てるために、
2軒つなげて売ってもらう事になった土地が、2期側の土地だったのです。

でも1期は、3軒中真中の1軒が売れていて、
もう1軒には引き合いが入っているので、1期は後1軒しか残っていません。
ですが、市役所は「1期が終わっていない」と言って、許可を出してくれないそうです。
こんな事ってあるんでしょうか?なんだか信じられません。

義父の家には買う家が決まった時点で同じ仲介業者に頼み、
もう買い手がついているので、早く引き渡し期日を伝えないといけないのに、
新居の方がメドが立たない状態なのでどうしようもなく困っています。

これって、仲介業者、売主には責任はないのでしょうか。
契約していない以上、仲介業者にはなんの非もないのですか?
結局、この話が流れたらそれで終わりなんですか?
仲介業者は、お手上げ状態のような雰囲気です。
手付金を下ろして、後は渡すまでの段階まで行っていたのに信じられません。
どうしたら良いのでしょうか。


□■アドバイス

契約前なので、買う方はどうしようも無いと思います。
逆に許可の下りないので契約が出来ないと、きちんと言ってくれるのは
比較的しっかりしている業者だと思います。
唯、契約の前日に連絡が有ったのは、ちょっと?と言う感じはします。

売りと買いの仲介業者は別なのですか?
もし同じ業者なので有れば業者を責めれば良いのですが、
違う業者だと売りの業者には良く事情を説明する必要が有ると思います。

又、1期の真ん中が先に売れているとの事ですが、
もう、建物は建ち始めているのですか?
まだであれば、真ん中の買主と交渉する様に、
業者にお願いしてみる手も有る事も可能だと思います。
(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3432348

許可が下りず、契約前のストップについてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト