« テナントの更新料について | メイン | 家賃の過払いについて »

上階から被害があった場合の賠償請求について

■□相談内容 

真剣に困り果てています。どうかよろしくお願いします。

私は文化住宅を賃貸し、そこで事務所を営んでいるのですが、
先日天井から尿が降ってきました。
そして、事務所に置いてある商品や私の私物など
数多くのものを汚染されまして、私の顔にもかかりました。

大家さんに話したところ、
階上の住人を紹介した不動産屋さんがいらして部屋を開けてくださったんですが、
部屋中には尿のにおいが立ち込めておりました。
恐らく一度や二度の排泄によるものではないと思われます。
聞くと、普段から介護を受けている身で、前日に酒を飲み、
立てなくなってその場で排泄し続けたようなのです。

当事務所の被害総額は40万円ほどになります。
それに、私の顔に他人の排泄物がかかったということにも
非常に大きなショックを受けております。
ところが、階上の住人はお年寄りで年金生活をしており、
とてもわれわれの要求する補償に応えるような能力はありません。

しかも「小便が下の部屋に漏るような家が悪い。」とまったく悪びれない上に、
「やかんの水をこぼした」など言い逃れをし、様々な悪態を吐く始末で話になりません。

階上の住人を大家さんに紹介した不動産屋さんは
「大家さんと話をしてくれ」の一点張りで要領をえません。
そして、一番やっかいなのは
大家さんが事務所と家の両方の大家さんなんです。
なんとか補償してもらっても、気まずくなるのはどうしてもどうしても避けたいんです。

泣き寝入りするには、
40万円という額は今のわれわれにとって、とんでもなく痛い金額です。
裁判するような費用も時間もありません。
一体我々はどこからどのように補償してもらえばよいのでしょうか。
どうかお助けください。お願いします。


□■アドバイス

まず、根本的な事ですが、被害の写真はとってあるのでしょうか? 
それと、大家や不動産業者には、被害状況を見て確認して貰ってあるのでしょうか?
 (文面からすると確認している様ですが?)

家財保険で水濡れ事故として賠償して頂くのが手っ取り早いとは思いますが、
今後の事を考えると出来れば上の階の住人に対して、
何らかの対応をして欲しいのは当然だと考えられます。

さて、大家は上の階の部屋の中の様子をみているとの事ですが、
大家が自分の建物の中で排泄され、
平気でいるのもちょっと変な感じがするのですが?
  
それと、契約時には連帯保証人が必ずいるはずです。
もし、大家や不動産業者が被害状況を確認している場合、
幾ら年金生活の年寄りであっても、連帯保証人に連絡をして、
何らかの対応をするのが普通だと思います。

大家や不動産業者に連帯保証人と連絡をとるように言ってみては如何でしょう。
それと、このような被害に合われた場合は
大家や不動産業者に遠慮する必要は無いと思います。

  ※連帯保証人は本人と同等に取り扱われ、本人と同等の責任を負う保証人です。

家財保険による賠償の請求は当然の事として、介護の必要な年寄りを
介護者を付けずに入居させた、不動産業者や大家による謝罪
(大家と揉めたくないのであれば不動産業者による謝罪)、
そして、連帯保証人を含めた中での上の階の住人の退去を求めたら如何でしょうか?

(家財保険に入っていない場合は、当然連帯保証人に対して
 損害賠償を求めるべきだと思います)

(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

具体的な回答をありがとうございました。
涌井さんのアドバイスをもとに不動産屋さんと相談してみます。
本当にありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3432395

上階から被害があった場合の賠償請求についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト