« 造成前の土地購入の協定書について | メイン | 貸主が契約を打ち切る場合について »

個人で宅地を購入できますか?

■□相談内容 

宅地を購入したいのですが 
不動産屋を利用しなくて素人同士で取引できるでしょうか。
登記まで出来ますか?


□■アドバイス:1

基本的には、できます。
しかし、宅地(土地)には諸々の法規制があります。
貴方の購入を考えておられる宅地には、
どの様な法の「網」があるのか知る必要があります。

転ばぬ先の杖・・・・・玄人に相談されてはいかがですか?

また、登記も自分で出来ますがその土地の権利関係など
十分調査が必要ですし、登記手続きも玄人にまかせられては・・・と思います。
(森田住販・森田さん)


□■アドバイス:2

出来ます。
出来るところまで自分で行われては如何でしょうか。
色々勉強する事は、貴重です。
色々勉強してください。頑張ってください。
困ったら、弁護士にでもご相談されると良いと思います。
(カワイハウス・河合さん)


□■アドバイス:3

皆さんの返答のとおり、当然出来ます。
売買契約書は市販していますし、
ネットで公開しているものもありますので参考にしてください。
なるべく、ご自分の取引に適合したものを探せば良いと思います。
  
更に、細かい約束事も口約束ではなくて、特約等にして契約書に明記して下さい。

又、都市計画法、建築基準法、農地法等の
基本的な土地の法的制限等については、良く調査する事は、当然のことです。

 契約書で注意する点は、
   ・地積(面積)については、実測か登記簿面積のどちらで行うか。
   ・諸費用の負担はどうするのか。
   ・金銭の授受と引渡しの方法、時期。
   ・違反時の対応。
 などだと思います。

登記についても勉強すれば自分でできます。

と言う事ですが、
取引先が、全くの他人の場合は、トラブルがおき易いので、
業者や司法書士を入れた方が安心だとは思います。
特に、司法書士の手数料はそれほど高額ではないので、
 (殆どは法務局に納める登録免許税です)
司法書士を入れる事をお勧め致します。
(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3432389

個人で宅地を購入できますか?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト