« ローン残高が売却価格より多い場合 | メイン | 親戚からの不動産購入について »

借地の立ち退きか、底地の購入について

■□相談内容

私のことではなく、義理の両親の家の事です。
義父はあまり詳しい事は教えてくださらないので
情報不足かもしれませんがよろしくお願いします。

23区内の築36年の1戸建てで借地です。建物は義父が建てたようです。
義父73歳、義母68歳の2人住まい。年間12万円の地代。
最近、突然大家さんから立ち退きを要請されました。
大家さんの言い分は
引っ越すか、相場の6割(1300万)で購入するかにして欲しいようです。
購入を断念したとき、大家さんは今年の4月には土地を手放すらしく
国が買い取る場合と民間業者が買い取る場合で対応が変わるようです。

義父の希望は
私たちに保証人になってもらって借金をして、土地を購入したいようですが、
義父は細々と自営で仕事をしているだけなので、おそらく借りる事はできないでしょう。
義父の本音は私たちに購入して欲しいのかもしれません。

そこでご相談です。
   1.購入を断念した場合、すぐに立ち退きせざるを得ないのでしょうが、
    立退き料はいただけるのでしょうか? 
    相場(最低貰うべき金額)は、いくらぐらいなのでしょうか?
   2.転居するにも、現在のような破格の家賃は不可能に近いのですが、
    それに対する保障はあるのですか?
   3.購入する場合、素人的な発想ですと6割で購入すれば
    すぐ売却しても利益が出そうな気がしますがあさはかでしょうか?
   4.強引に住み続けることも可能なのですか?

すみませんがよろしくお願いします。


□■アドバイス

さてご相談事案ですが・・・
  (1)相場の6割について
     今回のご相談内容は
     借地権付建物が建っている下の土地を買って欲しい!という内容ですよね。
     俗に「底地権」と言いますが、相場の6割は高いような気がします。
     場所にもよりますが、一度、相続税算出の際の借地権・底地権割合を
     近い税務署に行って調べてみる事をお勧めします。
     一般的には底地権は相場の3割前後が多いようです。

  (2)立退きに関して
     お話の内容ですと上記のように借地権をお持ちだと思います。
     そのようなケースの場合は、そう簡単には立退かせる事は出来ないですよ。
     御心配無用だと思います。もっとも補償金次第では立退いても良いと思いますが…。
     要するに力関係は底地権者より借地権者の方(お父様)が強いのが一般的です。

又お気軽にご質問を!

(藤原浩行さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3432381

借地の立ち退きか、底地の購入についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト