« セットバックと地代について | メイン | 雨で崩れる崖の上の土地の解約について »

位置指定道路の開発について

■□相談内容 

念願だった一戸建てを手に入れて3年目となる者です。
もともと更地だった土地が8区画に分割されて、
そのうち1区画を購入して家を建てました。
この土地は8区画とも「告示建築線」上にあり、
「位置指定道路」として8戸の前面に私道を設置、
この私道分の土地を購入した8名が8分の1ずつ負担しました。

ところが最近になって、我々8戸の更に奥の荒地を
「開発したいので私道を延長させてほしい」
旨の依頼が近所の不動産から書面で届きました。
具体的には書面に「奥の土地も皆様方の私道と同じ告示建築線上に位置され、
本来は皆様の私道と一体として使用されるよう計画されている」とあり、
「この開発計画には道路管理者である皆様の同意を得る書類を
 提出する必要があるためお願い申し上げる次第」
と書かれてありました。
さらにはご丁寧に
「私道の突き当たりにあるフェンスの撤去費用は当方で負担します」
とまで書かれていました。

私も含めて8戸の家はそれぞれ別々の不動産を介してこの土地を購入したわけですが、
聞いてみると8戸全てが奥の荒地が開発される予定があったなどとは聞いておらず、
もちろん私道を延長するような可能性があるなどとは
誰も聞いていなかったため大変困惑する事態となっています。

(もともとの我々の土地の持ち主は不動産屋に対して
 「可能性があることは説明した」と主張しているようで、
 「そんなことは聞いていない」とする我々のお世話になった
 それぞれの不動産屋と対立して話を更にややこしくさせているのですが・・・。
しかしいずれにせよ、土地購入の際の重要事項説明書など読み返しても、
それらについての記述は全くありませんでしたし、口頭でも説明は無かったと思います)。

今回の開発計画について、
特に開発予定地の隣地となる御宅は猛反対されていますが、
8戸は反対する以前に「納得がいかない」という思いで一致しています。
私としても、ようやく8戸が2年ほどかけて立ち並んで、工事車両などの進入がなくなり、
静かに子供を遊ばせられる環境が整ったと安心していただけに、
どう対応すべきか悩んでいます。

本当に告示建築線上にあってはどの土地も道路は
「一体となって使用されるよう計画されて」いて、
それに従って私道は延長されなくてはならないものなのでしょうか?
もしそうだとするならば我々は私道の通行料や
工事車両の通行迷惑料などの請求や、
あるいは8等分した私道部分の土地代を改めて
奥の開発予定地と均等負担するよう請求できないのでしょうか?
こみ入った内容で恐縮ですが、お教えください。


□■アドバイス

私の知っていることだけですがお答えします。
告示建築線とは建築線、告示線ともいわれ、旧市街地建築物法で定められた
「みなし道路」です。これは現行法規でも生きています。
要するに「位置指定道路」と同じ扱いを受けます。
建築線を扱っているのは自治体の建築確認をする「特定行政庁」ですので、
まずは市役所の建築課などで建築線の位置を確認してみる必要があるでしょう。

  >「開発したいので私道を延長させてほしい」旨の依頼
 これが特定行政庁の図面等で正しければ認めざるを得ないでしょう。
 その代償として道路の改修費用を負担させるとかで解決するのが妥当と思いますが。

  >口頭でも説明は無かったと思います
 仲介業者の責任まで問うのは難しいでしょう。

  >請求できないのでしょうか?
 これは交渉可能と思います。まず、こちら側の意思統一をしておくことです。
(シマダ企画・嶋田さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3435478

位置指定道路の開発についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト