« 親族間での不動産ローンの名義変更について | メイン | 急かされる中古住宅契約について »

原状回復と返されない敷金について

■□相談内容 

約八年間住んだ賃貸マンションを出る事になり、
賃貸業者側が修理など査定をし、敷金などから差し引いていく事は
知っておりますが、私側(借主側)に、直す個所や各金額の見積書や、
明細書など提出無く、業者からの修復個所の説明も、
私側から申告した、傷・破損個所の説明だけで終わり、
業者側からの返答が「敷金は修復の為、返金はありません」のみでした。

私側からの申告個所についてもですが、修復個所が何点かも、
また各金額も説明がありませんし、見積書もいただけていません。
本日、見積もりに見えたのですが、疑問が残る中、
明日には残りの入金をしてくれとの事。母が一人で対応したのですが、
業者側の対応が、脅しの様な対応だったらしく、
怖くて確認の印鑑を押したそうです。

こんな場合でも、見積書提出や話し合いが出来るのでしょうか?
そして、その様なおおざっぱなやり取りはあるのでしょうか?




□■アドバイス:1

私は東京の不動産屋です。第一に賃貸契約書を良く見てください。
原状回復義務の所をよく読んでください。
仮に退去時のクリーニング代が記載されていても今は賃借人の立場が強くなり、
通常の生活で出来た汚れなどの自然損耗や
経年変化などの汚れのクリーニング代は家主の負担です。
故意過失、善管注意義務違反等のあなたの不注意で出来た傷でしたら、
例えば、タバコの不始末で床を傷つけていたら、その修理代はあなたの責任になります。

どちらにしろ、立会いチェック表の作成や
見積書や明細書の提出は不動産屋の義務です。
東京都の場合は都庁の住宅局不動産業指導課に相談に行くのが良いです。
それぞれの県庁に住宅局はあります。

その場合は今までの書類をきちんと、揃えて持って行ってください。
それでも埒があかなければ、最後は裁判所の小額訴訟をやれば、
ほとんどの場合敷金は帰ってきます。がんばって下さい。
(葵不動産・長谷川さん)


□■アドバイス:2

この問題は、相談者さんのみならず、
日本全国で起こっている問題だと、私は思っています。
8年前の賃貸契約ですから、平成4年に施行の借地借家法が適用になります。

第30条の強行規定といって、この規定に反する特約は、
全て無効とするとなっています。そして、原状回復の考えの指針となるのが、
国土交通省から「現状回復ガイドライン」が示されています。

業者の対応についてですが、これも根が深いです。
昔の周旋業の名残から、安易な不動業の乱立から、それと、
消費者側からの業者選択判断の過ちから、いろいろ考えられます。

当然、業者のモラルの向上は、しなければ、いけないでしょうが、
限界にきています。外的要因である。国土交通省からの
厳しいモラル規制をしていただけないと、改善されないところにきています。

さて、肝心の実務的なポイントを言います。
あなたと、業者の間では、ニッチもサッチもいかないことです。
その業者の属している、協会へ、例えば、宅建協会とか、、
必ず相談部署があります。相談を行ってください。

現状回復の考え方とすれば、自然損耗は家賃に含まれるけど、
以外は家賃に含まれなく、敷金から、引かれます。
判断で、トラブルのときは、第三者の判断が必要です。
(ハビット・小谷さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3435077

原状回復と返されない敷金についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト