« ローンの偽造について | メイン | 前入居者の事故等の報告義務について »

マンションの修繕積立金の増額変更について

■□相談内容 

昨年11月に契約締結し、3月引渡し予定のマンションで
契約締結時には1万円であったマンションの補修費積立金が、
12月半ばに開かれたマンションの管理組合の総会で
1月分より1万円増額されることに決定したと、
3月に入ってから仲介の不動産会社より通知されました。

契約時には増額予定の話はなされておりません。
売主は2月15日発行の管理組合からの通知をみて
初めてその事実を知ったと言います。
補修費積立金の金額については売買契約書には記載されていません。

この場合このままの状態で
最終残金の支払いと引渡しを受けるしかないのでしょうか? 
引渡しまで1週間しかありませんが、
積立金増額を知っていれば購入を見合わせる、
もしくは購入金額の交渉をしていたと思うとどうも納得いきません。
契約を仕切りなおすことは可能でしょうか?


□■アドバイス:1

修繕積立金は一括で管理組合費と説明する場合も有りますが、
契約時の重要事項の説明書には記載されていなかったのですか?

又、組合費等は変更が有る場合が有ると説明されなかったですか?
普通、中古マンションを購入する場合は、
管理組合費や修繕積立金が有るのは常識ですし、
それが組合の総会で変更されるのも良く有ることです。

問題は、そのことが契約時に説明されていなかった事です。
契約書には入れなくても良いと思いますが、
(日常の維持費や区費等の負担について記載が有ると思います)
然し、重要事項の説明で説明しておく責任が業者には有ると思います。
貴方が納得しないのであれば、事前の説明が無かったのを理由に
契約の無効を交渉できると思います。
(あくまで説明を受けていない事が前提です)

でも、マンションを購入する時には、殆ど修繕積立金や組合費はありますので、
そのマンションが気に入っているのであれば、私は
「業者の手数料の値引き」等を交渉してみても良いと思います。
1年分で12万程度の手数料の値引きを交渉したら如何ですか?
(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

涌井様ありがとうございます。
管理費や修繕積立金が固定ではなく変動するものであることは知っていました。
特に中古マンションのため、積立金のことは気にしていたので
管理会社に積み立て計画書等も提出してもらい確認をとっていました。

しかし今回どうしても気になるのは
契約締結の半月後に補修費が1万円も増額される、
そういった総会議決の予定も知らされていなかったことなのです。

これは売主さんに対する不満なのですが、これは
「将来変更があることもある」修繕積立金である場合仕方ないことなのでしょうか。
引渡しをうけて入居して自分たちにも決定権があったのなら納得いくのですが。


□■アドバイス:2

時々ではありますが、管理組合が教えてくれない場合もあります。
業者は管理組合や売主に確認する場合が殆どです。
解らない場合も有ると思います。
管理組合に、事前に教えたかどうか確認しては如何でしょうか?

又、実際に貴方が入居して投票権が有ったとしても、
その値上げ自体を止める事が出来たかどうかは疑問です。
以前の通り、契約解除を交渉するか、
手数料の値引きを交渉するのが、現実的な対応だと思います。
(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

ありがとうございました。
仲介会社も売主も解らない場合もあるのですね。
最終決済日の10日前にいきなりの変更で
だまされた気分になり動揺しましたが、
補修費積立金は変動あるものということは知っていましたし、
契約自体は変更できないことになるので、
資産価値を保つためと今回は納得することに致しました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3433978

マンションの修繕積立金の増額変更についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト