« 裁判沙汰になってる注文住宅トラブルについて | メイン | 会社を辞めると、ローン審査で融資を受けられない? »

保留地の購入について

■□相談内容 

ある不動産屋から保留地のをすすめられ、購入を考えていますが、
保留地について分からない点があるので教えてください。

区画整理事業がいつまでたっても終わらない時や失敗した時、
保留地はどうなるでしょうか?
その場合は自分のものにならないのですか?

何か保留地購入に関するトラブル事例などがありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。



□■アドバイス

現実の失敗した事例は、私は知りません。
必ず、組合があると思いますが、組合がどのような組織か、
中心人物は誰か等を確認して信頼して行っているのが実情だと思います。
 (もし、失敗事例があるのでしたら、私も知りたいと思います)

ただし、実際には登記が2重になる問題はあります。
特に所有権、抵当権の設定等では、仮換地から、
正規の所有権に変更する時に、思わぬ出費になる場合が有ったり、
複数に分筆した場合は、そのすべての購入者の印鑑を貰わなければならない
等の問題は、実際にあります。
 (仮換地の状態で売買されるケースが殆どだと思います)
(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3435058

保留地の購入についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト