« 返還されない敷金と多額の原状回復費用について | メイン | 原状回復と返されない敷金について »

親族間での不動産ローンの名義変更について

■□相談内容 

現在、私共家族(4人)が、同居する2世帯住居の債務移転に関する相談です。
義父名義の土地で、
10年程前に建て直した住宅(150㎡程度)の住宅ローン(残額2000万程度)を、
義兄が返済し、義父が連帯保証人となっておりますが、
義兄が同居できる見込みが無くなったことから、
妻に名義を移し(土地等を含め)私(又は妻)が義兄のローンを返済する為の
借り換え(売買?)を行いたいと考えておりますが、
税金面や、経費面での負担を最小限に抑えたいと考えますが
どの様な方策がありますでしょうか?


□■アドバイス:1

現在の融資の債務を引き継ぐというやり方があります。
債務名義の変更ですから、事務手続費用で済むとおもいますが、
そうか、今は10年前の金利より低くなっていますので、
新規にあなたが融資をくみ、その資金で今の抵当を抹消するというやり方もあります。
同時に時価金額にて、売買契約書を作成して、登記名義を移転すれば、良いことです。

基本的には、今、借入している金融機関に相談すればよいことです。
不動産の売買も含んでいるので、思い切って、別な信託金融機関の方が
スムーズにことが運ぶかもしれません。というのは、信託は、不動産手続にも強いからです。
司法書士は金融機関の紹介先を利用してください。
時価金額についても、信託金融機関でおしえていただけます。
(ハビット・小谷さん)


■□相談者より

ありがとうございます。
早速信託金融機関等あたってみたいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3435074

親族間での不動産ローンの名義変更についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト