« マンション賃貸契約更新料について | メイン | 解約と家賃の日割り返却について »

宗教団体の非常識な行動について

■□相談内容 

毎日が不安で困っています。皆さんご指導をお願いします。

今住んでいる住居がアパートになると思うのですが、
もともと事務所の4階建てのビルで、
ビルとは言っても各階ワンフロアずつの小さい建物です。
それを住居用に内装をやり直して賃貸で貸している物件になります。

私はその4階に2年前から住んでいますが、入居して半年位経った頃、
1階に台湾の宗教が入りました。当然、不動産屋からは何の説明も無く
気付いたら外国人の方が何人も出入りしていた。とゆう感じでした。

いつも3~4人は滞在していて、集会所みたいな感じで、
顔を知っている人は一人だけで、当然言葉は通じませんでした。
そこからまた半年位すると、空いていた2階も宗教が借り、
1階の2台分の駐車場も宗教で借りたらしく、車ではなく、御神輿みたいな物や、
小さい焼却炉2台、テーブル、ドラム缶等を設置し、更に訪れる人数が多くなりました。

それからの素行が酷く、毎日の様に焼却炉でお札を燃やし、
駐車場、共用通路、郵便ポスト、自転車等が灰だらけで掃除もしない、
更に月に一度位、その駐車場で夜10:00位から、夜通し飲み会みたいな事を行ないます。

あともう一点、駐車場横の共用通路部分に、お参りに来る信者の自転車を
5~6台止めて、通行不能になります。その時にどかしてくれと言えば
どかしてくれますが、何回言っても繰り返します。

不動産屋にこの事を全て話しましたが、最初は女性の方が電話に出て、
「注意しておきます」とゆう対応でしたが、最後には社長なのか、偉い人が出てきて、
「あの宗教は店舗として貸しているので、誰が何人出入りしようと自由、
 その他の苦情も全て当事者同士での話し合いになります」
と言われ、最後には、
「この物件はもともと事務所を改築しているもので、
 住みにくいのはしょうがない。ペット可で家賃も安くしているのだから、
 気に入らないなら出て行ってくれても構わない」
とまで言われ、手の打ちようがありません。

一番住んでいて不安なのが、2~3階は1階の階段入り口のドアを開けて
階段を使うのですが、ドアに鍵がついており、鍵も頂いているのですが、
毎回鍵を締めても必ずドアを開けて、開けっ放しで固定されます。

先日もその事で直接話をしましたが、チンピラ風の日本人が出てきて、
「今日はお祭りだから締めちゃダメだ!」と言われ、
「あなた達のお祭りは私には関係ない!」と反論しましたが、
結局、お祭りが終ったら鍵を閉めるとゆう約束で終り、やっぱり約束は守ってもらえません。

これは、オートロックマンションが、オートロックじゃなくなるみたいなもので、
見たことも無い外国人の方達が自由に出入りし、差別と言われるかもしれませんが、
はっきり言って、いつ殺されるかわからないとゆう不安もあります。

それと、今日の朝気付いたのですが、この建物の入り口に
既存の石柱が左右2本立っていますが、その上に、灯篭みたいな物が勝手に設置されており、
○○寺と入っているのです。私の住まいは、完璧にお寺になってしまいました。

これでは私も信者だと思われてしまします。引越しをしたいのですが、
神奈川県横浜市の市街地に住んでいるので、引越し代、敷金、礼金等考えると、
最低でも50~60万円必要で、そんな大金が用意できません。

法律面からでも、何か打つ手はありますでしょうか?
長文なって申し訳ございません。
皆様の知恵をお貸しください。宜しくお願い致します。




□■アドバイス

あくまでも一個人の意見として参考までにして下さいね。
話を読ませてもらった感じでは、この場合は法律に反していると思います。
生活の安全や平穏な生活の保障がなされてないと思われます
(少なくともあなたにとっては間違いなく)。

宗教問題はすごく怖いので、警察の生活安全課に相談するべきでは無いでしょうか?
鍵の問題などは、非常に重要な命に関わる物と思われます。
直ぐにどうと言う話しは警察に行ってもならないと思いますが、
市民の生活を守る職務上正当に判断し正しい方向へと導いてくれるでしょう。
と思います(思いたい)。

移住の話しももちろん出来るならしたいのはよく分かります。
でもしたくても出来ないつらさもありますよね。
この場合の問題点は多勢に無勢で正しい主張を完全に無視されていますね。
この時点で恐ろしい結果となっていると思われます。命を守りながら早めに対応して下さい。
あなたはすでに相手ともめていますので気を付けてくださいね。
まず相談するべきでしょう。
(天理不動産流通・金城豊治さん)




■□相談者より

金城様 ご連絡遅くなり申し訳御座いません。ご指導有難う御座いました。
第3者のご意見を聞き、勇気付けられました。
警察の生活保安課と、もう一度不動産屋に訴えてみます。
友人からも言われたのですが、相手が宗教の場合、
絶対に直接もめない方が良いので、直接交渉はせずに、対処していきます。
本当に有難う御座いました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3469182

宗教団体の非常識な行動についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト