« 解約と家賃の日割り返却について | メイン | 住宅敷地内の事務所建築について »

長家の雨漏りと建て替えについて

■□相談内容 

戦前より建っている古い3軒長家の内、
隣接する2軒の土地と建物を購入しましたが、
残る1軒は住人がいなくかなり荒れて、
雨漏りがひどくこちら側にも被害が出るようになりました。

私の方を建て替えようと思いましたが、
残る1軒との共有柱や土台が腐食して自立出来ない状態です。
相手側は壊すお金もないと言う事で、話が頓挫しています。

どのように話を進めたらよいかアドバイスをお願いします。


□■アドバイス

個人の意見ですので、参考までにして下さいね。
この3点のうちどれかということが賢明だと思います。
   ・残りの部分を買い取る
   ・自己所有部分を修復してもらう
   ・自分で共用部分を修復する事を容認してもらう

明らかにとなりの部分から浸食がある場合
補修又は修復は当然の義務であると思われます。
その実行がしてもらえないとなれば、そこに住む者としては
生活に関わる事ですから、話し合いにより
浸食被害による2次災害が起こる前に早急に手を打つべきですね。
あくまでも意見ですので了承願います。
(天理不動産流通・金城豊治さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3470362

長家の雨漏りと建て替えについてを参照しているブログ:

コメント

ここでは、固有名詞を出せないので、出せませんが、私の場合は、マンションでして、買ってすぐ雨漏りです。しかも建て替え問題も抱えており買うときにお伝えしないのでした。買ってすぐの総会で建て替え推進委員会なんてなっていまして。もうなき寝入りは、嫌なので、和解か弁護士なしで、最低コスト範囲での簡易裁判を考えております。電話を掛けても無視なのが、頭にきています。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト