« 春に引っ越すと家賃は高いか? | メイン | 借地借家法第32条のサブリースについて »

一年しか住んでいないアパートの敷金について

■□相談内容 

今回1年ほど住んだアパートを諸事情で引越し、実家に帰ってきました。
そこで敷金のことでお聞きしたいことがあります。

通常敷金というのは、部屋を明け渡す際に
どこか壊れていたりすると、それに充てられますよね。
ふすまなど、一部子供が破ってしまった箇所があります。
実はこのアパート、再来年の春には取り壊すということで、
今年の春から新しい入居者を受け入れていません。
この場合、敷金って全額戻ってくるのでしょうか?

取り壊すために新しい入居者を受け入れ予定はない物件でも、
どこか壊れていたりすると、それを修理するためという名目で
差し引かれてしまうのでしょうか?

今のところ、業者から敷金に関して何も連絡が来ていないので、
実際どうなるか分かりませんが、もし差し引かれてしまう場合は、
黙って受け入れるしかないのでしょうか?


□■アドバイス

黙って受け入れる必要はないでしょうが、
多分契約期間2年間の賃貸借契約でしょうから、
貸主としてはあと1年分の賃料が入らなかったわけですから
あまり強くは主張できないと思います。

しかし、解体予定の建物だということを根拠に敷金返還交渉は可能でしょう。
全額は無理でもやるだけやってみる価値はあると思います。
しかし、前に述べたように契約期間1年前の退去ですので
それが相談者さんの弱みです。
(Century21ホームネット・佐藤倶之さん)


■□相談者より

アドバイス、ありがとうございました。
やはり事情はどうであれ1年で出てしまうと立場的にも弱いのですね。
いまだに不動産業者からは何の話も来ませんが、
相手の出方によってですね。様子を見てみます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3486994

一年しか住んでいないアパートの敷金についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト