« 不動産業者との管理契約について | メイン | 入居者の家賃の相違について »

貸す場合に不動産屋さんに払う手数料について

■□相談内容 

もう6年近く勤務地の都合で住めないマンションを賃貸に出しています。
その際に、仲介をお願いしている不動産屋さんに支払う手数料のことを教えてください。

不動産屋さんからは、建物広告宣伝費なる費用を賃料の1ヶ月分ということで
支払いました。ですが、実際には、特に宣伝している様子もなく、
店頭にチラシを張っているだけで、借りていただく方は見つかっているようです。
一方で、現在は賃貸アパートに住んでいますが、そこを借りる際には、
不動産屋さんに仲介手数料として1ヶ月分支払いました。

なんか不動産屋さんって、両方から手数料をもらっているようで、
私は貸すほうも借りるほうも手数料ばっかり払っていて
どうも損した気持ちになってました。

最近、仲介手数料は、貸すほうと借りるほうから
合わせて1ヶ月分が上限といった話を聞きました。
それを聞くと建物広告宣伝費が、名称を変えた仲介手数料のような
気がしてきて払いすぎていたのかもと思いました。

この建物広告宣伝費とは、どんなことに使われるものなのでしょうか。
また、一般的に支払うものなのでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。


□■アドバイス

広告料は前もって管理契約で規定して実費が原則です。
通常、広告料は賃貸借契約が締結されたときに支払うのが一般的です。
借主が決まらないうちに広告料を支払うのは珍しいですね。
これでは、決まる前に何度も支払うことになってしまいます。
管理契約書の条項をよく読んで対処されることが必要です。
(Century21ホームネット・佐藤倶之さん)



■□相談者より

回答ありがとうございました。
広告料は、決まった際に払っていました。
(私の書き方がまずかったようです)
ただ、管理契約書なるものは、よく見ていなかったので、
それを再度確認して見直してみます。
ありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3496174

貸す場合に不動産屋さんに払う手数料についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト