« 家の売却の為の諸経費について | メイン | 根抵当に入っている土地への建築について »

ローンが残っている家の売却と賃貸について

■□相談内容  

はじめまして、宜しくお願い致します。
築5年の一戸建ての住宅なのですが銀行のローンと公庫でのローンがあり、
訳あって売却しようとしたのですが、ローンがだいぶ残ってしまいます。
そこで、賃貸にしようとしたのですが、公庫で借りていると賃貸できないと、
人から聞いたのですが本当でしょうか? 教えてください。


□■アドバイス

公庫はあくまで自分で住む家を購入する為の資金を融資する制度ですから、
そのとおりとなります
 (公庫の安い金利で賃貸用建物を建築したり買ったりする人を
  抑止する為。賃貸アパート等の事業用資金は別に存在しますので)。

しかし、やむを得ない場合もあります。
それは会社からの辞令で転勤せざるを得ない場合や、
身内の療養介護の為に引越しせざるを得ない等々です。
しかし、その場合には必ずそれを証明する書類が必要となります。
この場合は辞令や診断書等です。
窓口となった銀行等の金融機関に詳しくはお尋ねください。

尚、黙っていて賃貸する人もいますが、概ね、公庫からの郵便物が届くので、
賃借人が公庫へ連絡や問い合わせをし、ばれると言った結末が多いようです。
そして、公庫から一括返済を迫られるという事になるようです。

以上、私の知りうる範囲での解答です。

(青山地建・青山博秋さん)


■□相談者より

青山博秋様、丁寧な回答有難うございました。
早速窓口となった銀行等の金融機関に問い合わせしてみます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3513433

ローンが残っている家の売却と賃貸についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト