« 契約取り消しに関して | メイン | 隣がセットバックしていない土地の購入について »

マンション未開発敷地の売却について

■□相談内容 

今所有しているマンションは
計画では6棟立つ予定でしたが、2棟が立った今、
残りの4棟分の敷地を開発業者が、他社に売却しました。
私たち所有者は全敷地を専有面積割合で共有所有しているようになっています。
開発業者との確認書及び登記簿上もです。

それを開発業者は、共有所有者のマンション所有者に
許可(承諾)もなく、売却したのです。
このようなことが出来るのでしょうか?
私たち所有者はどのような対策を打てばいいのでしょうか?
抽象的な表現で申し訳ありませんがよろしくお願いします。


□■アドバイス

マンションの敷地の所有権による登記の方法は
「共有持ち分」と「敷地権」がございます。
「敷地権」の場合は単独で土地のみの売却は不可能ですが、
「共有持ち分」の場合は、単独の所有権と同様に
所有権の移転(持ち分の移転)が可能です。
従って、開発業者とマンション購入者との間で
「開発業者の持ち分については第三者に売却しない」などの
証拠書類(合意書等)があれば、
その文書を元に訴訟をおこすことも可能と思われます。
なお、文書が無くても大多数の購入者に対して、開発業者が
「第三者に売却しない」などと説明して
マンションの売買契約を締結しているようでしたら、
弁護士に相談されることをお勧めします。

(アットホーム・香川文人さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3516109

マンション未開発敷地の売却についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト