« 競売で所有者が変わり、返還されない保証金について | メイン | 賃貸マンションの水漏れについて »

マンションのスペアキーの紛失について

■□相談内容 

2つ渡されていた鍵のうち、1つを紛失してしまい、
賃貸マンションの契約(法人契約)解除の際、
不動産屋に鍵の弁償代金として、23,000円を請求されました。
自分で調べたところ、その鍵のスペアキーを作るのには3,000円程でできるようです。
その旨を不動産屋に伝えたのですが、取り合ってくれませんでした
(鍵の取付業者の連絡先を尋ねたのですが、
「法人契約だから、あなたに教える義務はない」と言われました)。
このような場合、不動産屋のいう金額を素直に支払うべきでしょうか?
また、説得する方法があれば、教えてください。


□■アドバイス

鍵はとても大事なもので、部屋の中(オートロックの場合は建物全体)
の全財産(生命も含みます)を守っています。本来ならば紛失した時点で
鍵の交換を紛失した人の費用で行うべきだと思います。
もしも 相談者さんが入居する際に渡されるのがスペアキーだけだったら
どうでしょう? 心配で鍵の交換を申し出ると思います。

ですから鍵の交換は必ず行うべきで、
また、とても3,000円程度では無理だと思います。
どのような鍵を使用しているかはわかりませんが、
鍵にも色々種類があります。スペアキーが3,000円程度と言う事は、
鍵本体はかなり高価なものと思われますので
23,000円と言う金額も妥当な金額だと思われます。

また、法人契約の場合、あくまで借主は法人ですので
貸主や管理会社は借主の会社と連絡を取り合います。
入居者は借主の会社と原状回復の費用分担等について
話し合うことが多いと思われます。

説得する方法と書かれましたが、誰にどんな内容を説得するのかが、
よくわかりません。会社に対して鍵の金額を支払うよう説得するのか、
不動産業者に見積もりを見せてもらうよう説得するのか。
後者なら会社に不動産業者に見積もりが届いてるはずですから、
それを見せて貰ってはいかがでしょうか?

(ツナシマ商事・石原嘉隆さん)



■□相談者より

貴重なご意見、ありがとうございます。
会社のほうに、明細書を見せてもらうことに致します。
この件に関して、今後また、疑問があった場合には
投稿いたしますので、ご教授願います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3538237

マンションのスペアキーの紛失についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト