« ハウスメーカーではなく工務店での建築について | メイン | 賃貸マンションの家賃口座の変更について »

仲介会社倒産、借主退去のダブルパンチ

■□相談内容 

マンション購入と同時に転勤になり、
現在は仲介会社を通して賃貸契約しております。
仲介会社の親会社が倒産したため、
仲介会社も会社清算の方向にあるようです。
さらに借主からも3月末をもって退去したいとの連絡がありました。

借主からは3/18に電話にて解約の申し入れがありましたが、
常識的には1ヶ月前の認識でいました。契約書には、
「借主が本契約を解除するときは、1ヶ月の予告期間をもって書面により
 貸主に通知するものとする。但し、借主は1ヶ月の予告にかえて、1ヶ月の
 賃料及び管理費等を支払うことにより即時本契約を解除することができる」
…となってます。借主とは穏便にとこをすませたいのですが、少しばかりでも
4月分の住んでいない賃料を貰うことはできないでしょうか?

仲介会社も会社清算する様で、今後のことが非常に心配です。
次に借りてくれる人も探さなければなりません。
どなた様か相談にのって下さい。お願いします。
賃貸物件は東京都下で、札幌に住んでおります。


□■アドバイス:1

翌4月の17日までの賃料は請求できます。
基本は契約書ですから、契約書にのっとって処理すべきだと思います。
借主・貸主双方合意の上の契約ですから心配は無いと思います。
穏便に済ますなら余計な時間をかけずに
迅速に退去後の処理を進めるのが良いと思います。

  > どなた様か相談にのって下さい。
  
相談者様の今後の方針がわからないと相談にのることも難しいと思います。
新たに仲介業者さんを紹介して欲しいのでしょうか?

(ツナシマ商事・石原嘉隆さん)


□■アドバイス:2

3月末で解約なのに通知が3月18日だったので、
4月17日までの分を日割りでいただくことになりますといえば済むと思いますよ。
それよりも、鍵の返却方法や、退去時の確認などが厄介ですね。

  > どなた様か相談にのって下さい。お願いします。
  
マンションの管理人などに、出入りの業者や、
近所で評判の良い業者を紹介して貰っては如何でしょうか。

(集住企画・中村孝司さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3534684

仲介会社倒産、借主退去のダブルパンチを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト