« 事業用定期借地権について | メイン | アパート賃料の値下げについて »

夜逃げされた場合の借家の売却について

■□相談内容 

初めての投稿よろしくお願いします。
実家の話なのですが、父親名義の土地を40年ほど前から近所の人に貸していました。
ところがその家族が最近事業に失敗して夜逃げしてしまったらしく、
今は空家状態らしいのです。
地代をもらいに行って気づいたらしいのですがどうやら行方不明です。
その土地には、家はもちろん立派な庭も作ってありどうしたものかと困っています。
賃貸借契約書は古く更新などしていなかったようで、
馬鹿安な地代をもらっていたようです。
実家としてはそこを更地にして売却してしまいたいようですが、
法的に問題のない対処の仕方を教えていただければ幸いです。


□■アドバイス

地代が滞納になっても賃貸借契約が解除され明渡しを受けるまでは
手をつけることはできません。
賃借人を探し出して、借地権付きの家を買い取って解決するのがいいのですが、
恐らくは差押え等になっている可能性が高い。
この件は弁護士、司法書士など法律家と相談しながらやられる方がいいですね。

(シマダ企画・嶋田尚芳さん)


■□相談者より

嶋田さま、早い回答ありがとうございます。
実家に帰っていて返事が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
兄弟等と話し合ってもいい案がみつからず困ってしまいます。
そうですね、素人がいくら集まっても解決できそうにありませんね。
これから専門家に直接相談してみようと思います。
また何かありましたらよろしくお願いします。ありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3549711

夜逃げされた場合の借家の売却についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト