« プロパンガスと浄化槽について | メイン | 中古一戸建ての購入とその後の建て替えについて »

文化財保護法や砂防法のある土地について

■□相談内容

不動産屋から駅近の土地を勧められました。
場所の割りに価格は低めでなにがあるのかと思っていたら、
文化財保護法や砂防法が適用されているとのこと。

不動産屋は「業者が申請してちゃんと家を建てるから気にしなくてよい」
と言うのですが、それが理由で安くなっている土地だと思うとやはり気になります。
 
「将来増改築や外壁塗装をやりかえるときも工務店などが申請手続きをする」
と言われていますが、申請にかかる費用は当然こちら持ちですよね。
いったいどれくらいの金額を見ておけばよいのでしょうか?
  
また、その土地には古家がついたままなのですが(更地引渡し)、
広い土地にも関わらず庭が作られていません(敷地の半分以上が更地のまま野ざらし)。
これは、造園などする際にも役所の許可がいるということなのでしょうか?
このような土地に関する注意事項やアドバイスがございましたら、
よろしくお願い致します。




□■アドバイス

費用は依頼する工事の見積を見るほかに確認する方法がありません。
許可等につきましては、管轄の都道府県や市町村役場で調べられます。

以下参考資料です。

  ■砂防法とは
    http://www.internetclub.ne.jp/MRIKAI/region/syu/3-3/3-5-1.html
   (三菱総合研究所さんの運営する「自治体チャンネル」
     http://www.internetclub.ne.jp/MRIKAI/region/ 内より)

  ■文化財保護法とは
    http://www.town.yagi.kyoto.jp/gyousei/skyouiku/iseki/iseki3/h3.htm
   (京都府船井郡八木町さんの運営する「Eco-townやぎ」
     http://www.town.yagi.kyoto.jp/ 内より)

(アットホーム・香川文人さん)




■□相談者より

香川さま、ありがとうございました。役所に尋ねた結果、
費用より先に電気やガスをかなり遠くから
引きこまなければならない土地であることがわかりました。
不動産屋には「それもこちらに任せておけばよい」と言われましたが、
引き込み工事費の概算を尋ねても答えられなかったので
「金額がわからないのでは契約できない」と断わりました。
そういう営業スタイルの会社なのでしょうが、
私には信用しかねる態度ですので、
こことは今後は一切取引しないつもりです。
家を建てるのは、本当に難しいですね…。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3574990

文化財保護法や砂防法のある土地についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト