« 居住権(旧法借地権)について | メイン | 入居3ヶ月目でまだお風呂に入れません »

隣地境界線について

相談内容 

15年前くらいに土地付き中古住宅を購入しました。
2年前に家を建て替えました。
家の立て替えの再、解体の後に測量を業者に依頼しましたら、
隣地が私の土地の中に3坪程度入り込んでおり、
隣に買ってもらうように相談しましたけど、
土地は、自分の敷地と言い張り境界線を認めません。
また向こう隣の家も1.5坪ほど境界がはいっていて、それも認めません。
私は裁判しよう思いますが、何かいい方法はございませんか。




□■アドバイス

相手が自分の敷地と主張するのは、
それなりの根拠や資料を持っていると思います。
境界確定の訴訟は時間と費用がかかるものと覚悟しておいた方がいいですね。
土地家屋調査士会などが主体となって
裁判でない調停制度(ADR)を設置している都県があります。
既に東京とか福岡では開設されたとのことです。
まず、土地家屋調査士と相談することをお勧めします。
なお、測量士は不動産の境界にタッチできる職種ではなく、
道路や土木施設などの測量をする仕事です。

(シマダ企画・嶋田尚芳さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3591537

隣地境界線についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト