« 親戚から贈与された物件の登記と売却について | メイン | マンション購入、新築か中古か? »

契約しなかった場合の申込金の返還について

相談内容

現在検討中の土地があります。既に契約済みの土地なのですが、
ローンがおりず8ヶ月以上滞ってる為、
先方に断らないと私どもは買いつけ証明を出せない状態です。
そこで買いたいという意思表示で10万程の申込金を
早急に入れて欲しいとせかされています。
買いつけもしないで支払って問題ありませんか?
契約に至る途中で重要事項等で気に入らない場合は申込金は戻ってきますか?
その際領収証にどのように一筆入れてもらえば良いのでしょうか?


□■アドバイス

申込金(申込証拠金とも言います)とは購入を検討する期間、
または売買契約締結までの期間、申し込み順位の保全をしてもらうためのお金です。
口頭での申し込みや書面への署名捺印だけでは
本気で検討してもらえるかどうかの確認がしにくいため、
10万円程度のお金を預かり、申し込み順位(一番手)を保全します。

領収書には、宛名・金額・物件の所在地・申込証拠金としての
コメントを記載してもらいます。同時に不動産購入申込書に署名押印しますので、
書面に申し込みから順位を保全してもらえる期間と
辞退した(売買契約に至らなかった)場合に
申込証拠金が全額返還される旨の記述が有る事を確認して下さい。

申し込みはあくまでも購入検討する順位の保全であり、
申込金は手付け金ではありませんので、
購入希望者が辞退した(売買契約に至らなかった場合)場合、
申込金は全額返還する義務が不動産会社にあります。

(アットホーム・香川文人さん)



■□相談者より

お返事ありがとうございました。
申込金という事を確認したうえで無事支払ってきました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3598479

契約しなかった場合の申込金の返還についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト