« 営業マンへの不信感について | メイン | ペットを飼う場合の敷金一ヶ月請求について »

引越し当日に業者のミスで解約になった場合について

相談内容 

不動産屋で気に入った物件があり、担当者と部屋を見に行ったところ、
大変気に入り契約することにしました。
様々な準備を済ませ、引越し当日の朝マンションに行ってから、
突然担当者に私に見せた部屋が実は間違っていて、
入居者が決定していたので入れないと言われてしまいました。

私が見に行ったとき、入居していない部屋が2つあり、そのうちの1つは
私が決める前に既に決まっていたのですが、担当者が決まったほうの部屋を
間違えて私に「ここがあいている部屋です」と紹介したというわけです。

本当に空いているほうの部屋は、見せてもらった部屋と間取りや広さが違い、
納得できるものではなかったので、結局解約することにしました。

いろいろと準備をして、いよいよ引越しの朝になって…。
本当に晴天の霹靂というかんじでショックで言葉も出ないほどでした。
その後の担当者の態度、対応も到底納得できるものではなく、
会社からも何のお詫びもありません。

契約金は勿論返ってくるようですが、一人暮らしを前提に
買い揃えたものにかかった費用などは補償してもらえるのでしょうか?

金額云々よりも、不動産屋の対応がとにかく許せないので、
このまま引き下がりたくないのですが、
こういう場合どういったことが可能でしょうか?
長くなりましたが、よろしくお願い致します。




□■アドバイス

私たちがお答え出来るのは、契約書に記載された違約金や
損害賠償請求が可能かどうかです。
建物賃貸借契約の不履行に対して、損害賠償の記載が有れば当然可能です。

 私見ですが、
  ・仲介業者の注意義務違反があります。
  ・家主が契約書に印鑑をついていれば、家主に建物賃貸借契約の不履行があります。
  ・貴方が引っ越しに際し準備したものについては、私に判断出来ません。

 以上をもとに損害賠償の請求が可能と思います。

ただし、契約書に記載が無い部分の損害賠償請求等についての相談は
弁護士の仕事であり、弁護士資格の無い者がこれ以上のご相談を受ける事は出来ません。

市区町村が開催している無料法律相談等で相談されるか、
または、弁護士さんにご相談下さい。

(アットホーム・香川文人さん)




■□相談者より

アドバイスをどうもありがとうございました。
ご意見を参考に、また考えてみます。
お忙しい中どうもありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3602459

引越し当日に業者のミスで解約になった場合についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト