« 宅建主任者の違法行為について | メイン | 登記の時期と固定資産税について »

相続した不動産の適正額について

相談内容  

妻の父が亡くなり、妻と姉(夫婦)が不動産を相続することとなりました。
相続した不動産は、家と倉庫です。姉夫婦は、
「適正な額を支払うので不動産を相続したい」との意向があります。

ご相談は、何をもって適正な額とするかです。

   1.不動産鑑定士に鑑定してもらう。
   2.倉庫(現在は壊れているが、くだものを保冷する冷蔵庫付き)の
    賃貸を含めた将来の利益も含めた額とする。
   3.その他の額

妻はなるべく損をしたくないと2のような考えももっていますが、
姉夫婦も納得させる適正な価格とはどのようなものでしょうか。




□■アドバイス

信頼出来る不動産価格の算出は不動産鑑定士に依頼することをお勧めします。

(アットホーム・香川文人さん)




■□相談者より

香川様、ありがとうございました。




□■アドバイス:2

http://nrea.jp/
ご連絡をいただければ、ご相談に乗ることも可能です。

(西園不動産鑑定事務所・西園さん)



トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/5838979

相続した不動産の適正額についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト