« 別居中の父の家の名義変更とローンについて | メイン | 瑕疵担保責任の期間について »

兄弟での共有名義物件の売却について

相談内容 

親が3年程前に他界し、マンションを兄弟で1/2ずつの名義で相続しました。
住んでいるのは私です。姉には80万ほどお金を貸しています。
また、国民金融公庫の300万の連帯保証にもなっています。
マンションが抵当になっています。

姉の結婚相手は外国人なので、お金を借りたり、
保証人に名前などは使えないそうです。姉は公庫の支払いも遅れがちで、
たびたび私に連絡が入り、嫌な思いをします。
貸したお金も一向に戻ってこないうえ、いつまた貸して欲しいと言われるか
わからないくらい、借金で首がまわっていないようです。

私も最近はかなり精神的にくたくたです。返済を求めても逆ギレされて
話にならないからです。当事者での話し合いでは解決できないくらいもめています。
姉は将来借金がひとくぎりしたら、このマンションに住みたいようで、
売却を嫌がっていますが、将来的に私にマンションを買い取るお金を払うとは思えず、
このままでは納得できないので、売却なり賃貸にするなりしたいと考えています。

説明がとりとめなくなってしまいましたが、あまりもめるなら訴えたいくらい
頭にきています。誰に相談し、どのようにしたら良いか
アドバイスをいただけませんでしょうか。




□■アドバイス

川村行政法務事務所の行政書士、川村です。
詳しく伺わないと何とも言えませんが、私どもでお役に立てるかもしれません。

お住まいの地域がわかりませんが、とりあえずメールで御相談頂けます。
立ち入った事情をも伺わないといけないと思いますので、
宜しければ、私どものサイトのメール相談コーナーから、直接、御相談下さい。

(川村行政法務事務所・川村淳さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/6454852

兄弟での共有名義物件の売却についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト