« 納得いかないクリーニング見積もりについて | メイン | 借店舗の修繕について »

市街化調整区域内の中古住宅について

相談内容 

中古物件を探しています。
市街地調整区域内に物件があったのですが、不動産屋さんは、
 「土地の評価額が低いので、ローンが組みにくいが、それ以外は
 自己資金あれば立替も可能で、問題ない」
といっています。

住宅は築10年で、十分に使用が出来そうなので、
住むには問題ないと思い、悩んでいます。メリットとデメリットを教えてください。




□■アドバイス

本当に建替えが可能か行政庁に必ず確認することです。
絶対に鵜呑みにしない事が大事だと思います。市街地区域に隣接していれば、
今はダメでも、近々大丈夫になる事もあります。

(グッドカラーステッション・中尾正文さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/6609012

市街化調整区域内の中古住宅についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト