« 倒産と自宅の差し押さえについて | メイン | アパートのエアコン修理の負担について »

土地の売却と道路の使い勝手について

相談内容 

広島・30代女性
近所の土地が売れたらしく、そこに家を建てるために4m幅の道がいるので、
今、畑にしている土地をを売ってほしいと言われました。

しかし、相手の方が言われた「ここまではほしい」という境界を見たところ、
相手の方には便利でまっすぐの土地になるのですが、
私の敷地の方は斜めになり、とても使いにくくなります。

また、「将来車を置きたいので、これだと困る」と言うと、
「使いにくい部分は車が通るだけなので、共用で使いましょう」と言われました。

相手の方の土地の前は赤線の道があり、その道を挟んで私の畑、
その前に4mの公道があります。
この場合、家を建てるために4m幅の道がいるのでしょうか?
2mあれば良いのではないのでしょうか?

また、共用の話は不動産屋さんが言っている話で、
買った方から聞いた話ではありません。
このことからも先々トラブルになるのでは…と心配です。
しかし、せっかく買われた土地に家が建てれない
というのも可愛そうに思え、悩んでいるところです。




□■アドバイス:1

広島の方ですね。私も広島市居住です。
まず、土地を売るかどうかは貴方の自由ですし、貴方が土地を売らなかったから、
不動産会社から買った方の土地に家が建たなくても、貴方に責任は有りませんし、
責任を感じる事も不要です。

残った土地が使いにくくなるのであれば、売らないほうが良いと思われます。

建築基準法上、市街化区域内において建物を建築する場合は、
4m以上の道路に敷地の間口が2m以上接する必要が有ります。
ただし、4mの未満の道路でも、道路の中心から2m後退した線を
敷地と道路の境界とすることで、建築が可能です。

今回のケースでは赤線の道路(里道)の中心から2m後退する事で、
建築が可能かもしれません。その場合も道路の提供は不要ですね。

ただし、将来において貴方の土地が使いやすくなるのであれば、
売却を検討されても良いと思います。
特に現況で車両が入らないような土地であれば、道路が付くことにより、
使いやすくなったり、価値が上がることも有るでしょう。

(アットホーム・香川文人さん )




■□相談者より

すぐにお返事いただきありがとうございます。
私の返事次第では、土地を買われた方が困ってしまうのでは…と、
思い悩んでいましたが、大丈夫なんだということがわかり、ほっとしました。
本当にありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/6773242

土地の売却と道路の使い勝手についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト