« 土地相の悪い土地について | メイン | 来客と同居の分れ目について »

本来、支払うべき範囲について

相談内容 

東京・20代男性
はじめて投稿させていただきます。よろしくお願いいたします。

5年間住んだアパートから退去するですが、
仲介業者がどうやら業務停止でつぶれてしまっているようで、
連絡がどうしてもつきません。2年契約で2年後との更新でしたが、
大家、仲介業者とも、一度も更新の依頼や連絡がきませんでした。
また、大家様が不在のことが多く、連絡が電話でほとんどつかない状況でした。

そして現在、大家様から、いくつか困った要請がきました。
以下、どのように対処すればよいのか、アドバイスいただければ幸いです。


 ●トラブル1
  大家様は、「退去通告は60日以前でなければならず、念書もある」とし、
  1ヶ月前の自分の通告に対してクレームをいただきました(おそらく、
  退去予定の8月分だけでなく、9月分の家賃も請求するものと思われます)。

   1.契約時、仲介業者を介した契約では「1ヶ月前」となっている
   (更新していないため3年前に契約が切れているかもしれない)

   2.念書は確かにある(手書き)

   3.退去はかなり前から決めていたが(50日前くらい)、仲介業者・大家とも
    連絡がつかず、30日前にようやく電話がつながり、退去の旨を書いた手紙
    も出した。

 ●トラブル2
   5年間、計2回あった2年後との更新タイミングの更新料を、
   今になって請求されました。

   1.入居時、仲介業者に払ったお金まで請求されている
   (仲介業者は入居後すぐに業務停止となったようです)

   2.これまで一度も連絡がなく、特にトラブルもなくすごしてきた。

   3.更新料は確かに払っていない。が、入居時の敷金は入金しており、
    それでクリーニングすることはできる。

更新料は確かに払ってないので、払うべきかもしれませんが
仲介業者が持っていったお金の件が不明になってしまっています。
一番困っているのは「60日前退去通告」で、契約書と異なる念書が
存在しています(5年前のことで覚えていませんでした)。

以上のようなことで、すべて大家様の言うとおりに
2ヶ月分の家賃、更新料を支払うべきなのか、
ご教授願えますでしょうか。よろしくお願いいたします。




□■アドバイス

念書に相談者さんの記名捺印があって60日前を承諾しているなら、
60日前通告が有効なのでしょう。
しかし、連絡がとれなかったという事実があるなら、
それで大家さんを説得できるでしょう。

更新料は契約を更新するときに必要なので、契約を更新していない
(新たな契約書を作成していない)のですから、支払う必要はないと思います。

更新についての法的な規定はありません。
問題は敷金精算(原状回復)ですが、それは大家さんと退去後の状況を見て、
必要な修復をすることになるでしょう。

交渉相手は大家さんということになりますが、
敷金は大家さんが預かっているのでしょうか?

(Century21ホームネット・佐藤倶之さん)




■□相談者より

佐藤様、返信、ありがとうございます!
その後、あちこち相談したり調べましたところ、
更新は「自動更新」というものになるらしく、
この場合更新料は発生しませんが、
退去通知の期限がもっと長く90日になってしまうそうです。

そのため、更新しても自動更新でも90日分の家賃を考えると、
自分のケースの場合、金額はほとんど変わらない…と言う事態になりました。

もし佐藤様の仰るとおり、更新についての法的な規定がない…
ということであれば、更新料も発生せず、
あまりお金がかからなかったかも知れませんが…。

自分はその後、大家様と相談し、更新料・家賃(退去通告分)
・前状回復を含めて、入居時の敷金を充てることで合意しました。
結局、敷金が返ってこないので、払ってることになりますが、
5年分の汚れもあるので仕方ないかな…と思っています。

ありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/6977467

本来、支払うべき範囲についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト