« ペットクラブの会費の支払いについて | メイン | 登記簿の盗難について »

隣人の退去に対する責任について

相談内容 

東京・20代女性
はじめまして。隣の住人が深夜に騒がしいので
(夜中の2時~3時に、ものを落とすような音や地響きがしますので)、
寝られないと注意しました。
すると、隣の住人が退去したいと大家に届けたそうです。

こちらとしては、深夜に大きな音を出されて迷惑しているので、
言ったまでのことなのですが、前の住人にも、
注意をしたところそのようなことがあったそうです。

今回、不動産屋から連絡があり、大家が損害賠償を求め、
弁護士と相談していることを聞きました。
私は損害賠償しなければならないでしょうでしょうか?


□■アドバイス

相談者さんの言い分しか投稿されていないので、
推測の域を出ないのですが、賠償金請求の検討まで行くのには、
それなりの理由があるような気がします。

私見ですが、
大家が弁護士に相談するに至る過程に疑問を持たざるを得ません。
相談者さんの投稿だと、ちょっと注意した程度に聞こえるのですが、
果して、それで隣人が2人も続けて退去するのでしょうか?

賃貸借物件の場合は程度にも寄りますが、
ある程度の騒音は我慢も必要だと思います。
また、1・2度の注意で直らず、どうしても我慢ができない場合は、
不動産業者や大家に直接クレームをあげるべきでしょう。

まだ、実際に請求された訳ではないようですから、
不動産業者と大家さんと相談者さんの3者で
良く話し合われたらいかがでしょうか?
その時に自分の言い分だけ言うのでは無く、
良く大家さんや不動産業者の言い分も聞いて下さい。
ご自分の言い分だけ言って、相手の話を聞かないと、
「仕方ないので弁護士に依頼しよう」となってしまいます。
大家や不動産を説得するような交渉上手になった方が良いと思います。

なお、損害賠償の請求については、司法の手に委ねることになります。
最初は弁護士からの内容証明による請求が来るかもしれません。
これに応じるかどうかはご自分で判断するか、
弁護士等の専門家にご相談すると良いでしょう。

最初から民事裁判を提訴された場合は、
裁判所から訴状の写しと呼び出しの通知が来ます。
最初に裁判に先立って調停が行われると思います。
この調停で話し合いが物別れになると民事裁判になり、
それなりに期間が掛かります
(恐らく2~3カ月で3回程出廷することになると思います)。
実際にどのような結論になるのかは、裁判官の判断によります。
(高原開発・涌井秀人さん)


■□相談者より

涌井様、丁寧な御返答ありがとうございました。

今年の春に入居した学生(男の子)が、毎晩(1週間くらい)、
友達を2~3人連れ込んで、2~3時くらいまで騒がしかったので、
口頭での注意と、改善の様子が見られなかったので、
後日書面にて「騒がしくて寝られない。静かにして」
という内容の物をポストに入れました。

今回の場合(女性)は、引っ越して来た当日~4日目くらいまでは、
仕方ないかと思って我慢していたのですが、さすがに連日、
2時3時まで騒がしいので、インターホン越しに注意をしました。
その注意をした翌日も1時過ぎまで音がしていたので、
ポストに、「仕事に支障が出るので静かにして頂けますか」
というメモを入れました。

両件とも、注意は2回しかしていません。
不動産屋の話によると、大家の言い分は、
「1回目はその学生にも非があったので(私に)知らせなかったが、
 2回目ということはあなたに非があるのでは」と
いうことのようです。しかし、言い分は矛盾しており、
「2回も続いたのだから損害賠償請求をする」と言っているようです。

「2回も」と言うのであれば、前の件があったときに、
私に一言、「直接注意をするのは困る」というようなことを
言ってもよかったのでは…と思います。
  
そうすれば、こちらも不動産屋に相談するとか、
何かしら対応ができました。事前通告もなにもなしに、
いきなり「お前のせいで客が2人も出て行った。金を払え」
と言われているようにしか思えません…。

また、こちらが1人暮らしで、
裕福な事情では無いことを知っていて、弁護士を呼ぶとか、
損害賠償を請求するとか、いきなり言ってくるのは、
一方的すぎると思うのですが、
こういう行為は「恐喝」にははいらないのでしょうか?

長くなってしまい申し訳ありません。
御回答、本当にありがとうございました。


□■アドバイス:2

弁護士に相談・依頼する事が恐喝ですか?
もう少し冷静になって頂きたいと思います。

大家さんも大家さん。貴方も貴方という気がします。
でも、隣人のポストへ注意の手紙を入れるのはあまり感心しません。
貴方が隣人からポストに注意の手紙を入れられたら、
どの様な気持ちになりますか?良く考えてみる必要があると思います。

簡単にまとめると、
 ●大家さん
   相談者さんが大家さんに相談してこなかったのが悪いと言っている。
 ●相談者さん
   大家さんが相談者さんに事前に連絡してこなかったのが悪いと言っている。
と言い合っているだけのことに思えます。

私見ですが、もとは大家さんの知らない所で起こった
騒音問題ですから、相談者さんが手紙を直接入れる前に、
大家さんに報告すべきであったと思います。本当にこじれる前に、
不動産屋さんを通じて、大家さんと3者で会われて話し合うべきだと思います。
(高原開発・涌井秀人さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/7006542

隣人の退去に対する責任についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト