« ローン審査の遅延による解約について | メイン | 駐車場の施工ミスに対する要求について »

親族に無償で貸している土地への借地権の設定について

相談内容 親族に無償で貸している土地への借地権の設定について

神奈川・40代男性
まず、以下に状況を説明致します。

  ・現在、土地は、私と私の母の共有名義になっています。

  ・この土地の空いているところに、約20年前、姉夫婦が家を建てました。

  ・使用している土地は50坪弱です。

  ・約20年間、何の契約も無く、現在まで無償です。

この状況では先々に困るので、借地の契約を結びたいと思い、調べたのですが、
借地権というのは設定しないといけないのでしょうか。
もし、借地権を設定した場合、保証金・地代などの金銭的な制約はあるのでしょうか。
宜しくお願い致します。


□■アドバイス:1

私見ですが、まず、最初に、
無償で貸している使用貸借契約を終了する必要があると思います。
賃借人(姉夫婦)が快く応じていただけるのであれば、問題ないでしょう。
応じていただけない場合は、それなりの法的手順が必要となります。
そして、新規に新借地借家法に基づく借地契約書を締結すると良いと思います。
制約に付きましては、法の範囲内であれば問題ないでしょう。
 新借地借家法につきましては、下記ページをご覧下さい。
   http://www.houko.com/00/01/H03/090.HTM
   (法庫さんのサイト http://www.houko.com/ より)

借地権につきましては、登記の必要は無く、
お姉さん夫婦の建物の所有を目的とした借地契約を行えば良いと思います。

 登記に関係すると思われる借地借家法の条文
 (借地権の対抗力等)
   第10条 借地権は、その登記がなくても、土地の上に借地権者が登記され
       ている建物を所有するときは、これをもって第三者に対抗するこ
       とができる。

大事なことは、一方的に押し付けるのでなく、親族のことですから、
お互いに良く納得して行うことです。
投稿には記載されていませんが、おそらく、相続時にお姉さんの名義にすべき
土地であるとも推測されますし、今まで無償で貸していたのには、
何らかの事情があることが推測されます。
法的に手続きを進めることは、兄弟(姉妹)の場合は避けるべきだと思います。
お母さんとも良く相談して、仲良く話し合うことをお薦め致します。
(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

早速のアドバイス有難うございます。返事が遅れまして、申し訳ありません。
ある程度の流れは分かりましたので、いただいた新借地借家法のサイトを
よく読んでみます。
親族と相談し、良く話し合うということは今まで無かったので、
これからは良く話し合ってみようと思います。
本当に有難うございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/10829926

親族に無償で貸している土地への借地権の設定についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト