« 無断駐車によって車が出せない駐車場付物件について | メイン | 中古マンションの選び方について »

建物付の土地と更地の交換について

相談内容 建物付の土地と更地の交換について

神奈川・30代男性
土地交換の特例で、現在、住んでいる建物のある土地と、
更地である叔父の土地を交換しようと考えています。
土地の値段は同額なのですが、
譲渡する土地と取得する土地の用途を共とするために、
現在、住んでいる土地の建物は壊さないといけなのでしょうか?
また、土地交換後に土地を売りたいです。
どの程度の期間をおけば、売ることができるのでしょうか?


□■アドバイス:1

等価交換の要件については、不動産相談INDEXの
   http://fudosan.2525.net/cat7343257/
   をご覧下さい。

私見ですが、土地の地目が同じであれば、
基本的には可能だと思いますが、建物は建物として別になります。
建物を取り壊すか、もしくは建物については、
別途、売買を行うということになると思います。
土地の差金(=建物売買金額)が、土地金額(路線価)の20%以内であれば、
この差金については、売買とはならないでしょう。

売却については、交換後であれば、基本的には自由だと思います。
詳しくは、会計事務所や税務署等に相談される事をお勧め致します。
(高原開発・涌井さん)


■□相談者より

回答ありがとうございました。
古い家なので、建物の値段は20%以内だと思いますので、
壊さずに交換しようと思います。


□■アドバイス:2

建物は別途売買になりますので、その点は間違わない様にお願いします。
あくまでも、差金を授受する場合は、その差金については
交換金とみなされるということです。
(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/10948816

建物付の土地と更地の交換についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト