« 両親の契約している借地の購入について | メイン | 古家付土地の売却について »

立ち退き交渉時の住民票の影響について

相談内容 立ち退き交渉時の住民票の影響について

神奈川・30代男性
私の実家が国から立ち退き要求されております。
しかし、立ち退きのために国から提示された金額が、かなり低く困っています。
私の両親は高齢のため、私の住んでいるところへ引き取ろうと思うのですが、
住居として使用していない場合は、もっと安くされてしまうのではないかと
心配です。
住民票の有無、居住しているか否か…などは、価格交渉に関係ありますか?
居住していなくとも、事業用に使っている…などと言えばよいのでしょうか?


□■アドバイス

オフレコ的なことですが、査定員による査定が済んだ後でも、
転居せずに価格交渉を行った方が高くなる可能性がございます。
簡単に言うと、ごね得になる可能性がかなり高いと言えます。
(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/12940044

立ち退き交渉時の住民票の影響についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト