« 登記移転時の謝礼について | メイン | 災害に起因する退去について »

賃貸一戸建ての庭木の手入れについて

相談内容 賃貸一戸建ての庭木の手入れについて

静岡・30代男性
一戸建ての住宅に賃貸で住んでいます。
暖かくなり、オーナーが住んでいた頃に植えてある庭の植木が
元気一杯で、ここのところ成長著しいです。

すると先日、突然(こちらからはまだなにも相談もしていないのに)、
仲介の不動産屋さんから電話がかかってきて、
「庭の草木がだいぶのびていますが、勝手に切ってくれて構いませんので、
 自由に手入れをしてください」
と言われました。

こういう場合、年1~2回程度の庭の木の手入れについての責任は、
オーナー、もしくは仲介業者にはないのでしょうか?
(また、もし業者に頼む場合は、その費用の全額、または一部を、
 オーナー、もしくは仲介業者が支払う義務はないのでしょうか?)

契約書にはその辺の責任に関する記載はありませんでした。
何ぶん、一戸建てを賃貸するのが初めてなので、素人な質問ですいません。


□■アドバイス:1

庭を使用することと、樹木は全く別です
樹木は独立した動産で、住宅(建物)には自動的に付随しません。
契約時に特約しない場合は、家主の管理範囲です。
特に剪定が必要な場合は、その責任は家主です
(ただ、樹木ではない草木は、借主から家主に管理は請求できません)。

なお、樹木、草木のいずれも、枯れても責任は借主にはありません。
善意で、世話をしても、枯れる場合はありますから…。
(グッドカラーステッション・中尾正文さん)



□■アドバイス:2

私見ですが、植栽も貸主の所有物ですので、貸主が手入れすべきだと思います。
法的に仲介業者に責めはございませんが、配慮が足りないと思います。
また、借主が手入れを外注して費用を貸主、仲介業者に請求するというのは
聞いたことが無いです。
今回を機会に、仲介業者を通じて、
   ●植栽の処理に関する覚書
などを、貸主と交したほうが良いと思われます。
(響不動産リサーチ・山中祐次さん)


□■アドバイス:3

はじめまして。アムネッツの滝本と申します。
今回のご相談の内容を拝見しました。
どの程度の規模なのか(例えば、広すぎて到底一人では無理なのか…など)、
わからないのですが、一戸建ての賃貸の場合、植木の部分も
専有部分にあるとは思いますので、必要最低限の管理義務はあると考えます。

植木が定着物でないのであれば、大家さんにお返しするのもひとつだとは
考えますが、定着物であるならば管理していただく必要はあると思います。
それにより、相談者さんも気持ちよくおうちに住むことができますからね。
  
もし植木が膨大であるのであれば、今回の問題を期に、大家さんとか管理会社さんと
費用の分担など相談されて取り決めされるのもよいことだと考えます。

文中からお言葉いただきますと、
「勝手に切ってくれて構いません」とありますので、
ある程度、隣家やご近所にご迷惑がかからない程度の剪定でも
よいくらいだとは思いますので、ご自身でされてもよいのでは…と判断します。

参考までに、当方でも邸宅級に広いお庭がある場合や、
どうしても大事なお庭の場合は、賃貸に出される大家さんに、
剪定費用を含めた賃料設定を勧めております。
(アムネッツ・滝本さん)


□■アドバイス:4

私見ですが、重説には、賃貸物件に付随する施設・設備等の説明もございます。
この内容の中に、専用庭の説明もあるかと思います。
賃貸物件に、専用庭が入っている場合は、微妙なのではないでしょうか。
通常考えられる日常管理は常識の範囲で賃借人が行うべきだと思います。

一戸建の賃貸借の場合、賃貸借物件内にある設備(植物・植栽等を含む)は
賃借人が民法の謳(うた)う善管注意義務を負っていると理解しております。
したがって、賃借人の責任と費用負担にて植栽の維持管理を
しなければならないと思います。

善管注意に努めたものの、枯れてしまったり、腐ってしまった場合は、
賃借人はその責めを負わないと思います。
なお、故意に、撤去したり、枯れさせたり、腐らせた場合は、
賃借人はその責めを負うのではないでしょうか
(水やりをせず枯らすのは故意に該当するかも知れません)。
ちなみに、賃貸人が植栽付きの賃貸借物件を管理することは、賃貸人の善意に
過ぎませんので、賃借人の善管注意義務が免除されるのもではないと思います。

但し、上記の内容は、重説に専用庭が付いていることが明記されていることを
前提としておりますし、契約書等に特約条項が有る場合は除きます。

なお、「特別な手入れを要する」場合、つまり、広範囲な蔦とか、
杉・銀杏・欅などの大径木・巨木・巨樹などの場合、これらの手入れには、
クレーン車・鳶職などの専門家の労力が必要となります。
そのため、「特別な手入れを要する」に該当し、
賃借人の善管注意義務の対象とはならないと思います。
(高原開発・涌井さん)


□■アドバイス:5

はじめまして。仲介業者には庭木の管理義務はありませんので、
あくまでもオーナーさんと相談者さんとの間で取り決めされる事柄です。
こちらからはまだなにも相談もしていないのに、オーナー側から剪定の許可まで
取付けてくれる、ある意味良心的な業者さんのようにも感じます。
相談者さんご自身が自分で手を掛けるつもりが無いのでしたら、
その意志を明確に業者さんへ伝えることが第一歩ですが、
オーナーさんの性格や経済状況によっては、
更新拒否など、話がこじれる可能性も想定して下さい。
(木場・木場勝之さん)


□■アドバイス:6

私の場合、今回は基本的に中尾さんと同意見です。
付け加えるとすれば、
   ●賃借人と賃貸人との良好な関係を維持していくこと
を基本とし、ことに当たるべきではないでしょうか。
賃貸借関係にある以上、信頼し合うことが最も必要と考えます。
お互いの立場を理解し、疑義を感じたことは率直に問いかけてみては、
いかがでしょうか。 
(マルケイ・門田さん)


■□相談者より

皆様、お返事ありがとうございます。
昨日も「剪定は勝手にやってくれていい」と家に電話があったそうで、
何か裏があるように思えてしまいました。
いま一度、契約書を確認してみますが、
一度、不動産屋さんと話してみる価値はあるかもしれませんね。

庭と言っても狭いもんで、一人でやっても、大した時間はかからない程度です。
しかし、雑草のようなものは自分で処理するのは当たり前だとしても、
植木の剪定を自分でやるべきなのか迷ってました。
なんと言う名前かはわかりませんが、特別、量が多い訳ではなく、
ちょっとした植木のぴょこぴょこ飛び出した枝や、
それにまとわりついている蔓状の葉が塀を乗り越えている感じなので、
バッサリ切るのはそう手間ではないと思います。

ただ、バッサリ切るのは大したことないですが、
きれいにやるとなると、やはりプロの方がいいとは思いまして、
もし、管理責任で、多少、費用が折半できる可能性があれば…
と、思った次第です。

何も相談していないのに、いきなり電話がかかってきたので、
ちょっと勘ぐってしまいましたが、すこし業者と話をしてみます。
ありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/17701824

賃貸一戸建ての庭木の手入れについてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト