« テナント居抜き物件の原状回復義務ついて | メイン | 債務の弁済について »

借りてる職場の住所表記が違い、農地だった問題について

相談内容 借りてる職場の住所表記が違い、農地だった問題について

沖縄・女性・30代
こんにちは。今職場として賃貸させてもらっています。
契約時には個人自営業でやっていて販売も行うことは、
不動産屋さんも承知でした。契約書にも職業の内容も書かれています。

この場所を借りて1年半になりますが、今まで個人自営業から法人になることで、
警察署から発行される古物商を法人名義で取り直す事になり、
家主さんのこの場所の資産評価なども必要となりました。
不動産屋さんにお願いし、取ってきて貰った書類を見てびっくりです。
住所の番地が全然違うんです。

家主さんは、この書類に載っている住所で当たっているし、
営業ができればいいんだろと言っているみたいなんです。
不動産屋は、貸す時に住所は家主から聞いた住所だから、
自分たちもわからなかったというんです。
1年半も違う住所で営業していたことに唖然としています。

法人登記もすでに完了しているので、
住所が違うとなると登記情報もまた変更しなければなりません。
その為に、名刺や看板、事務処理など変更手続きで金額が2重になってしまうんです。
不動産屋さんに請求したら、家主に請求する、
自分たちは払う事は、一切できないといわれました。

もう1つ、驚いた事がこの借りた場所は、農地と言うんです。
契約時には地目に関して一切言わなかったのに、
今回の事がわかって急にここは農地だから、
住所を変更するとなれば、家主さんが不利になると言って来たんです。

不動産屋さんは、全然関係ないような顔をするんです。
不動産協会に相談しようか、どうしようか悩んでます。

何か良い方法はありませんか? 宜しくお願いします。


□■アドバイス

私見ですが、貴方も事業者ですから、
消費者契約法や民法の対象とはなり難いかと思います。
つまりは、商人は契約等に於いては、その内容や
調査・検品については自己責任を追わなければいけない
と言う事が商法で規定されており、
その対象となる可能性が高いと言うことになると思います。

今回の件で、問題となるのは宅建業法の説明責任の問題でしょうか。

事業用賃貸借契約となると微妙な判断も必要となりますので、
不動産協会の無料相談と、更に併せて弁護士等の専門家に
相談されることをお薦め致します。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/20799729

借りてる職場の住所表記が違い、農地だった問題についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト