« 購入代金水増しとローンの借り換えについて | メイン | 居抜き物件の現状回復義務について »

鍵の故障と修理代について

相談内容 鍵の故障と修理代について

東京・女性・40代
マンションを賃貸契約で借りている者です。
昨日、帰宅すると、鍵の調子が悪く
開けることができなくなってしまいました。
(鍵は持っているが、鍵が回せなくなって解錠できない状態)

管理会社に連絡を取り、
そこの修理の方が見に来てくれたのですが、けっきょく直らず、
管理会社に紹介してもらった鍵屋さんを呼んだのですが、
鍵が破損してしまっていたようで解錠できないので、
鍵を壊して新しいものに付け替えることになりました。
修理交換代として21000円を払いました。

しかし、あとで思ったのですがこちらとしては
通常使用の範囲で鍵が壊れたのだから、
賃貸人が修理代を払うのはおかしいのでは?と思っています。

こういう場合は、大家さん、こちら、どちらが負担するものなのでしょうか?

ちなみに、イタズラなどによる破損の可能性もあると
鍵屋さんは言っていました。


□■アドバイス

私見ですがアドバイスさせていただきます。
結論からいうと微妙です。現実としてすでに賃貸人さんが
すでに支払われているので修理費用の半分でも返してもらう
方向がいいのかもとおもいます。

東京都の「賃貸住宅トラブル防止ライン」の抜粋で
下記の項目が参考になると思います。

1.契約書に特約(貸主と借主の間で決めた特別の約束・合意事項)
 がないか確認してください。
  ※たぶん書いてないので相談されているとは思いますが

2.貸主は借主が居住していくうえで必要となる修繕を行う義務がある。
 ただし、借主の故意・過失・通常の使用に反する場合は借主負担

今回のケースは故意ではないと思いますが
鍵屋さんがイタズラの可能性もとあるので判断がつきにくいですね。
賃貸人さんの場合は通常使用ということですので
大家さんが修理費用負担と思われるのもよくわかります。
下記の2つを検討されてはいかがでしょうか。

1.まずは賃貸人さんが言われるとおり
 大家さんに負担してもらうよう主張してみてはいかがでしょうか。
 故意でないことは確かなので。せめて折半でも

2.納得がいかなければ小額訴訟手続をご自身でされる。
 (弁護士等に依頼すると鍵の修繕費用より高くなってしまう為)

東京都の「賃貸住宅トラブル防止ライン」に
相談窓口の連絡先掲載されていました。
東京都都市整備局住宅政策推進部不動産業課 賃貸ホットライン TEL03-5320-4958
東京都不動産取引特別相談室 TEL03-5320-5015

(くすのき不動産・大森さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/20529931

鍵の故障と修理代についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト