« 借地権設定の土地の売却について | メイン | 駐車場スペースの条件について »

申し込みキャンセルの違約金について

相談内容 申し込みキャンセルの違約金について

大阪・女性・20代
ある仲介業者さん(A社)に行き、部屋を紹介してもらいました。
その時は管理会社が休日かつ部屋がリフォーム中だったため、
内覧できなかったのですが、物件自体は気に入ったので、
一旦申し込みをして、部屋止めをしてもらい、
1週間後に内覧をしてから契約するかどうかを決める
という運びになりました。

その翌日、たまたま同じ物件を違う仲介業者さん(B社)で紹介してもらい、
前述のA社では通らなかった希望条件(入居時期)を交渉することができ、
初期費用も安く抑えられることが分かりました。

よって、こちらの勝手な都合ではありますが、
A社に申し込みのキャンセルをしたところ、
違約金として家賃の1ヶ月分を請求されました。

管理会社が連休だったので、申し込みの受付が全て止まっていたようで、
キャンセルができず、2重申し込みのような形
(1番手と2番手)になってしまったようです。
そのため、A社はB社から申し込みが入ったことが分かったようで、
モラルに反するのではないかとかなり責められました。

申込書には署名しています(部屋止めをしています)が、
お金は一切払っておらず、申込書は手元にはありません。

また、この申込書は、わかる範囲のみ記入で、押印はなし、
身分証明書のコピー提出もしておりません。
未記入部分については、本契約時でOKとのことで、
未完成の状態でキャンセルしました。

仲介業者さんが求めているのは、
部屋止めに対するキャンセル料(違約金)みたいで、
「うちには顧問弁護士もいますから」といわれました。

しかし、事前にキャンセル料についての説明はありませんでしたし、
規約も出されていません。申込書を書く際に、
「本契約ではありませんし、キャンセルも可能です」と説明されました。
申込書にもそのことに関しては書いておりません。

確かに、同じ物件に対して、
2社から申し込みをしたのはモラルに反するかもしれませんし、
A社に対して申し訳ない気持ちもありますが、
きちんと手順を踏んで行動したつもりです
(A社キャンセル→B社申し込み)。

この場合、キャンセル料を支払わなくてもよいのでしょうか?
もし支払う必要がない場合、
その旨直接この業者さんに伝えた方がよいのでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。


□■アドバイス

キャンセル料・違約金・解約手付などいかなる名目の金銭も支払う必要はありません。
不動産会社が手数料をもらう場合は宅建業法第37条の書面
(いわゆる重要事項説明)をもって有効となります。
但し、同義的・モラルから考えるならばA社にちゃんと事情を話し、
B社ではこのような条件が提示されたので、同じ条件でお願いし、
それがダメならA社を断るのが本来の筋道ではないかと思います。

(日建ホーム㈱ 福島さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/21222331

申し込みキャンセルの違約金についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト