« 購入できない物件を紹介した業者について | メイン | 重要事項の記載事項の不履行について »

駐車場の解約トラブルについて

相談内容 駐車場の解約トラブルについて

神奈川・男性・40代
現在借りている駐車場に、大家さんが自宅を建てるとの事で、
11月末で解約するという連絡いただきました。

以前は窮屈な駐車場を借りていたのですが、他の利用者に、
納車したばかりの新車をキズつけられるという被害を受けた為、
最寄の不動産屋に広い駐車場を探してもらいました。 
もちろんこれまでの駐車場でのトラブルも説明し、
長く利用できる駐車場を探している旨も伝えました。

しかし、新規に契約してから1年2ヶ月程度で、
次の駐車場を探さねばならなくなった事にショックを感じています。
更に最寄のJR駅に今月駅ビルが完成したという状況もあり、
近所の駐車場にまったく空きがありません。

こういった状況ですので、自宅からの距離が離れてしまうことや、
若干の予算オーバーは覚悟しているのですが、
今現在最も近い空駐車場で、自宅からの距離がこれまでの2倍、家賃も1.3倍という状況です。
利便性の面でも、予算の面でも許容範囲を超えている為、契約利用は困難だと感じています。

質問内容は、以下の2点です。
1.このまま次の駐車場が見つからない場合でも、
  11月末の明渡しは行わなければならないのでしょうか?
2.結果として契約から1年2ヶ月という短期契約だったのですが、
  仲介手数料や礼金は返還してもらえないのでしょうか?

補足ですが、賃貸契約の契約書等はいただいておりません。
入居時の計算書のみ保管している状態です。
もちろん入居時に大家さんが家を建てる可能性などはまったく説明されていませんでした。
逆に『法人の方が持っている土地』と説明されていました。

現在、色々な不動産屋を訪ね歩いていますが、
『せめて駅ビルができる前の"先月"なら、たくさん空きがあった』とも伝えられています。

駐車場物件ですので、金銭的な保証の話は一切出ていません。

大変恐縮ですが、的確なアドバイスをいただけると幸いです。


□■アドバイス

私見ですが
ご相談のケースは民法617条第1項第1号に該当するかと思います。

(期間の定めのない賃貸借の解約の申入れ)
第617条 当事者が賃貸借の期間を定めなかったときは、
各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。
この場合においては、次の各号に掲げる賃貸借は、
解約の申入れの日からそれぞれ当該各号に定める期間を
経過することによって終了する。
1.土地の賃貸借 1年
2.建物の賃貸借 3箇月
3.動産及び貸席の賃貸借 1日

つまり、地主さんから解約の申し入れが有った時から、
1年間後に契約は終了することになると思いますので、
その旨を交渉すれば良いかと思います。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/22146509

駐車場の解約トラブルについてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト