« 住居人と売主が別で残りの家財を処分する中古住宅の購入について | メイン | 定期借家の満了と再契約と普通借家について »

検査で掘り返すのに1000万かかる物件購入について

相談内容 検査で掘り返すのに1000万かかる物件購入について

愛知・女性・30代
先週土曜日、チラシで中古住宅の格安物件を見つけ、
大慌てで不動産屋さんに駆け込みました。

不動産屋さんに何故安いか確認したら、築36年で家の価値がほとんどないのと、
地目宅地と広告にのっていたが、実際は検査を受けていないので、
検査を受ける時に掘り返す費用が1000万余分にかかるためとのことでした。

その場所の坪単価は30万~50万前後にもかかわらず、
その中古物件は家(ぼろぼろであるものの、まだ住んでいる)17万位でした。
利便性のよさとリフォームすればなんとか住めるという安易な気持ちと
今まで、優先権がなかなかとれず苦い思いをしたことから、
その日に仮の契約という感覚で買付書にサインをしてしまいました。

その話を知人にしたところ、掘り返しに1000万は多すぎるのではと心配され、
明日不動産屋さんに確認しようかと思います。冷静に考えてみれば、
裏側の緑地公園との境のよう壁はものすごく強固なコンクリートが
斜面に25メートル位固定されているのに下側の家との境のよう壁は
ブロックのような薄いものに感じます。

現オーナーのお話によると今まで36年は問題なかったようですが、
もし、下の家に崩れ落ちたらと、心配です。
知人より、先ず図面をもらうように教えてもらい、
明日不動産会社に伝えますが、問題物件であった場合、キャンセルできるでしょうか?
また、1000万の根拠はどういったものが考えられるでしょうか?
鉄筋柱を現存のままリフォームする分には余分な費用はかからないといわれていますが、
更地にして立て直す場合、掘り起こすのに1000万かかるといっていました。
どう解釈すればよいでしょうか?
本当に自分は何も考えていなかったと情けない気分です。
どなたか、アドバイスくださると助かります。


□■アドバイス

私見ですが、
『買付書にサイン』ということですから、
契約が成立した訳では御座いません。
不動産業者の説明に納得が行かないので有れば、
本契約を締結せずに、基本的に無料でキャンセルすれば良いだけです。

1000万の根拠については、
現地の状態を見ない事には、良く解かりません。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/22724867

検査で掘り返すのに1000万かかる物件購入についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト