« 購入した土地の表層改良の影響について | メイン | 購入した土地の私道の許可が得られない問題について »

借家(店舗)の立ち退きを前提とした更新拒否について

相談内容 借家(店舗)の立ち退きを前提とした更新拒否について

東京・女性・30代
借家(店舗)の立ち退きを前提とした更新拒否について相談です。

父の飲食店は複数店舗の入った雑居ビルにあり、
貸主である大家は、同ビルに居住しています。
その大家はビルのみ所有しており、土地はまた別の貸主に借りているそうです。

大家から突然連絡があり、「ビルを建て替えるから出て行ってもらいたい」とだけで、
いつ立て替えるのかなどの具体的な話はなぜかしようとしません。
また、それ以降契約の更新をしようとせず、更新時期が過ぎてしまっています。
(家賃は納め続けています)
いつ、どうするつもりなのか話をしようとしても居留守を使うなどしてどうにもならず、
仲介の不動産屋も大家と相談しているのでちょっと待ってくれと言って1年以上たちます。

そんなことをしているうちに今度は、
突然大家が引越しの準備をしているところを目撃して声をかけると
「ビルの権利を土地の貸主に譲ることにしたので、
 そちらから連絡が行くと思う。また後日説明するから。」
とのこと。
数日後、土地の貸主(新しい大家?)から手紙が届きましたが、
新しい家賃の振込み先だけが記載されている状態です。

飲食店ということもあり固定客もあって、その場所に店があることに意味がある為、
もし保証金などを出されたとしても立ち退きを考えることは出来ません。

現在、契約を更新していない状態が続いており、
不動産屋も前の大家も今の大家もどうしたいのかわからりません。

このままこの場所で商売を続けていくには、どうにかして契約を更新しないとまずいでしょうか。
家賃を払い続けているだけでは、いつか立ち退きを要請さてしまうのでしょうか。


□■アドバイス

心配しなくてもよいです。
普通の賃貸借契約前提でお話をします。
家賃を支払って家主が受け取っているなら,
契約書の期限満了後からすでに法定更新と言って,
期限の定めのない契約(つまり無期限です)になっているのです。
契約書の事務手続きが無いので心配をされていると思いますが,
家賃の流れがきちんとしているならば,更新済みとみなしてよいでしょう。
契約書は,家主から言ってきたらサインをすればよいです。

(ハビット・小谷吉秀さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/22584353

借家(店舗)の立ち退きを前提とした更新拒否についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト