« 井戸水が引渡し直前で使えなくなり上水道を引く問題について | メイン | 駐車場の重量制限について »

契約書が無いから借地権無しと立ち退き要請された問題について

相談内容 契約書が無いから借地権無しと立ち退き要請された問題について

千葉・女性・30代
70年の借地に契約書無しで住んでいます。

地主さんの代理人の方から立ち退き要求があった際、
「契約書が無いのだから借地権はほとんど存在しない」というような事を言われました。

これを聞いて父は落ち込んでいます。

立ち退きには応じるつもりですが、
父の落ち込み方を見て、このまま借地権なしと判断されたまま
明け渡すのがとても残念でなりません。

そもそも契約書が無ければ借地権は成り立たないものなのでしょうか?
ちなみに建物登記も事情がありしていません。
これも不利な条件となってしまいますか?

お手数ですがわかる方ご回答お願いいたします。


□■アドバイス

借地権契約書が無くても,既成事実として家を建てて,
あなた住んでいるなら有効です。
家の登記が無くても,家を建てたときの工事代の領収書が証となります。
70年から39年借地してますが,最初30年の期間が設定されてます。
更新は20年の設定とみなされます。
期間中の立ち退きなんで立ち退き料と借地権の買取要求ができます。
多分,代理人という方は不動産屋と思われますが,
自分で対応できなければ身近な司法書士などに
有料で対応してもらったらいいでしょう。

(ハビット・小谷吉秀さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/22644085

契約書が無いから借地権無しと立ち退き要請された問題についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト