« 自己破産後の結婚と借り入れについて | メイン | 親族間での住居移動と名義変更について »

親族間売買と相続、贈与について

相談内容 親族間売買と相続、贈与について

三重・男性・30代
アドバイスお願い致します。
親戚(母方の祖母健在・私は孫に当たります。)の土地・既存住宅を取得したい
(祖母は了解済)のですが、「売買」「生前相続又は生前贈与?」
の内どのような流れが良いのでしょうか? 
「売買」
・売買であれば他の相続人に関係なくスムーズに進めると思っています。 

「生前相続または生前贈与?」
・諸問題等(生前相続であれば法定相続人の承諾があれば、
法定相続人の相続人には相続権は発生してこないのでしょうか?)


□■アドバイス

私見ですが、
孫の場合は、直接の相続人とはなりませんで、
贈与とみなされる場合が多いので注意が必要です。
贈与で行うので有れば、
通常の親族間売買で行う方が良いかとは思いますが
(路線価が高い場合はワンクッション入れるのも良いでしょう)、
具体的にはお近くの税理士や
詳しい不動産業者等等にご相談されるのが良いと思います。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/23476639

親族間売買と相続、贈与についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト