« 【サポートスタッフより】サイトリニューアルしました。 | メイン | テナントの電気使用料について »

中古物件の天井について

相談内容 中古物件の天井について

長崎・男性・40代
中古物件購入の売買契約、手付金50万の支払いをしました・・・
が、よくよく見ると、天井に張りがなくぶわぶわ状態でした。
素人、天井まで、目が行き届きませんでした。
不動産屋さん、説明義務は、ないんでしょうか?
やはり、こちらのミスでしょうか?
解約の際、手付金は戻らないんでしょうか?


□■アドバイス

私見ですが、
『天井に張りがなくぶわぶわ状態』が良く解からないのですが、
恐らく、合板とかボードの天井が膨らんで柔らかくなっている状態
なのでしょうか。
現に雨漏りが有るのかどうか。
構造材にも被害が有るのかどうか。
建物の経過年数や売買価格の設定にもよるかと思います。

雨漏りや構造材の被害が有れば別ですが、天井に張りが無い
と言う事まで説明責任が業者に有るかどうかは微妙かとも思います。
かと言って、貴方に見落としたミスが有るとも思いませんし、
単なる勘違い・見落としの類かとも思います。

解約の場合は、業者の説明責任を責めるよりも、
『天井に張りがなくぶわぶわ状態』である事に契約後に気付いた為、
どうしても契約を白紙撤回して欲しいので
印紙代意外は戻してほしいと交渉してみては如何でしょうか。

業者がゴネた場合は、その業者の所属する団体に相談するか、
都道府県の住宅部等の管理行政官にご相談されれば良いかと思います。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/25277267

中古物件の天井についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト