« 担保にしていた土地の所有権移転について | メイン | 居住目的で購入した物件の立退きと迷惑料について »

立退き交渉と内容証明について


愛知・女性・70代
2年ほど前に 空き家になっていた 築30年の家を知人に 格安で貸しました
仲介業者はいませんが 知人の宅建主任者に契約書のみ作成してもらいました

以前から 借主は火災保険に入るのもしぶったり、
あれを直せ、これを直せと 格安で貸してあげているにも関わらず 
文句や注文が多く、次の更新をどうしようか迷っていました

そんな時、息子夫婦との同居のため 家を建て替えることになり、
貸していた家を売って 資金に当てたいから退去して欲しいと
6ヶ月前に「次の更新はできない」と申し出ました 

しかし 引越し費用が無いとか、次の物件を探してくれないと出て行かない
と 言い出して困っています

近所の不動産屋さんに 相談したところ6ヶ月前だから問題ないが、
立退き料のようなものを家賃2~3か月分払ったほうが 円満解決できるから、
すぐに内容証明を送って、交渉しなさいと言われました

しかし、内容証明の書き方までは 教えてくれず(仲介業者ではないので)
当たり前ですが 今月末で6ヶ月をきるので 
内容証明に書く 必要事項を教えていただきたいのですが・・・

また 家賃2~3ヶ月分程度が妥当でしょうか?


■アドバイス

内容証明の書き方については、「内容証明 書き方」でネット検索してみて下さい。
内容証明は、通常の手紙と基本は同じです。
1行20文字以内、1枚26行以内で、何枚でも大丈夫ですが、同じ物を3通作ります。
とは言え、なるべく簡潔に要点をまとめる方が良いでしょう。

家賃2~3ケ月は妥当と言うよりも安い位かと思います。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/25973420

立退き交渉と内容証明についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト