« ペットの騒音について | メイン | 分譲地の権利が無い温泉について »

水回りに構造的欠陥がある賃貸物件について

水回りに構造的欠陥がある賃貸物件について
茨城・女性・20代

賃貸入居後、水回りに構造的欠陥があることが判明した場合について。

築40年の賃貸マンションに入居しました。
居室内、水回り等はリフォーム済みだったので安心していたのですが、
お風呂が在来工法という建て方で、浴槽は置いてあるだけ、
排水口は洗い場側に一つしか無く、浴槽のお湯を抜くと、水が全て洗い場側にあふれ、
浴室全体が水没してしまうような状態です。
(内見時には排水口が一つだという認識はありませんでした。)

5分ほど待てば排水はされる、またシャワーだけであれば
排水量も問題はないのですが、浴槽が使えません。
また、洗面台も変えてはあるのですが、水のながれが悪く、
毎回1/2ほども溜まってしまう状態(こちらも待てば一応は流れる。)です。
また、(これは内見時に認識がありましたが)換気扇も弱く、ほとんどきかない状態です。

仲介管理会社に調査してもらったところ、
このマンション全体の配管の勾配の関係でこれ以上改善しないとのこと。
(水道屋さん曰く、ユニットバスにしても結局排水が逆流してあふれてくる可能性が高い、
と言います。他の部屋ではユニットにして分譲売り出ししている様子なんで、
それが本当かどうかは分からないのですが…。)
お風呂側で例えば浴槽をブロック等で底上げして、
パイプを通し排水口の半分と繋ぐ、等、の応急処置しかできない、とのことでした。
しかし、たしか浴槽の排水を直接排水することは建築基準法違反だったように記憶しています。

この部屋は、オーナーが投資用に購入・改装し、私たちの前が初賃貸で、
前入居者からはクレーム等なく、管理会社もオーナーも、今回初めて事態を知ったようでした。

また、古い状態では、浴室の半分までが段差があり、洗い場部分に排水口にむけて
もっと急勾配がついていたマンションだということでした。
どうやらオーナーが改装したした際に、床の段差と勾配を取ってしまったようです。

全面改装したオーナーに同情する気持ちはありますが、
もし一見して分かる急勾配の状態であれば契約していなかったと思います。
現状あまりに使用に支障がある状態ですし、
また管理会社の事前点検が足らないため起きた事態かと思いますので、
当方としては、排水に問題があるとの事前説明も受けていないので、
賃料以外の契約金と仲介手数料返金の上、解約を申し出たいと思っています。

法的に見て、契約解除の要件となると思われますでしょうか?


■アドバイス
あくまでも私見で有る事を最初にお断り申し上げます。

基本は、排水の改善を要求するということになると思います。
築40年でも、管理組合がしっかりして戸数も多ければ、
きちんと修繕積立金を集めて、排水本管の修繕も可能でしょう。
相談内容から推測するに、専有部分も、お金をかければ
排水の問題は解決できる気も致します。

改善が進まない場合は、家賃の値下げ交渉も行うべきだと思いますが、
排水が遅い程度で、大家や仲介業者が契約違反や重説違反となるかどうかは、
かなり厳しいのではないかと思います。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/26223797

水回りに構造的欠陥がある賃貸物件についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト