« 諸経費の計算ミスについて | メイン | 区画整理事業地での建て替えについて »

競売と引渡しについて

競売と引渡しについて
愛知・女性・50代

競売物件の購入を検討しています。
債務者は夫
土地は夫が7割 建物は夫が5割 後は妻との共有ですが、
妻は寝たきりで回復の見込みはありません
子供夫婦と孫が同居しています。
競売で落札できた場合、引渡し(立ち退き)はうまくいくのでしょうか。


■アドバイス

私見ですが、
寝たきりの身障者が、居住中で有っても、
それなりに引っ越し先が決まれば、穏便な引き渡しが可能となります。
私の経験上、やはり健常者の引っ越しよりは、気も使いますし、
関係機関との交渉も必要ですし、それなりに経費や労力も必要となります。

基本的には、やはり引っ越し先を探したり、引っ越しに関わる費用も、
全て、こちらが負担するのが、最もスムーズな方法です。
強制執行となりますと、概ね50万~150万程度
(家の大きさや家財・ゴミの量でかなり変わります)の経費と、
3ケ月程度の時間が必要となります。
ですから、引っ越し先の家賃等の地域格差は有るでしょうが、
50万以下で素早い退去交渉が出来ればまずまず成功、
30万以下ならプロ並みの交渉と言えると思います。

(高原開発・涌井さん)


■相談者より

ありがとうございました
奥さんは施設に入っていますが
夫の息子夫婦と子供が同居しています。
落札できたら 誠心誠意対応したいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/26158802

競売と引渡しについてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト