« 不動産会社に貸している土地の滞納について | メイン | 親族間での贈与と等価交換、名義変更について »

道路拡張による立ち退きについて

道路拡張による立ち退きについて
東京・女性・30代

道路拡張のため取り壊しの話が出ており、
9月の交渉まで現在連絡待ちの状態です。
現在、路面店を都内で20万で借りております。

店舗は5月半ばに店員の急病により休業。
社員を新しく雇っても移転になれば解雇になるため営業を取りあえず休止し、
来月からしばらく休業の予定です。

休業中の店舗は他の仕事のため倉庫として使用しようと思っております。

立退きの話がなければ社員を雇い続ける予定でした。
立退きの話が落ち着き、出来れば違う場所に移り店舗を新しく継続したいのですが、
このような場合も立退き料は出ますでしょうか?

今後の対応に迷っております。


■アドバイス

私見ですが、ご相談者の場合は、営業補償、動産移転補償、
借家人補償、移転雑費補償が対象となりそうです。

営業補償については、恐らく倉庫として収益があるかないか
によるのでは無いでしょうか。

動産移転補償としては、店舗・倉庫の什器備品や
商品の引っ越し費用が対象となるでしょう。

借家人補償としては、土地買収価格の約2~3割は
借家人であるご相談者に支払われる可能性も有りますが、
土地の一部しか買収されないと、
一時退避費用となるかも知れません。

移転雑費補償については、倉庫としての移転費用は交渉可でしょうが、
店舗としての費用まで可能かは、かなり難しいとも思います。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/26203367

道路拡張による立ち退きについてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト