« 相続した山林や原野、田畑の処分について | メイン | 賃貸マンションの立退き要請について »

中古物件の建て替えとセットバックについて

中古物件の建て替えとセットバックについて
秋田・男性・40代

中古(S59年築)の一戸建て物件の購入し、建替えを検討しています。
北東の角地で、北側ならびに東側の両方が4m未満です。

土地が東側と西側で高低差があり、土留めを兼ねた塀が北側に造られています。

当初は北側の塀は土留めを兼ねているので、壊さずに建替えをすれば良い
と思っていたのですが、セットバックが必要で、塀を壊さなければならないとの事。
だとすると塀の解体、ならびに土留めの再工事代、新たに塀を造設する工事代と
セットバックの為にかなりの出費を強いられる事になります。

これらは建て主の私が全て費用負担の上、セットバックしなければならないのでしょうか?
すごく理不尽な感じを受けますが、しょうがない事なのでしょうか?

塀を解体しないで済む方法等ないものでしょうか?
ご教授願います。


■アドバイス

私見ですが、売り出しが、土地付建物(中古住宅)なら、解体・建替えに必要な経費は、
全額買主負担が基本で、値引き交渉をするしか有りません。
売り出しが、土地の更地渡しとなっているのなら、
解体・整地費用は売主負担が基本となるでしょう。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/26562158

中古物件の建て替えとセットバックについてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト