« 登記不明の古屋について | メイン | 保証人の解約について »

農地の根抵当権について

農地の根抵当権について
三重・男性・70代

株式会社を兄弟で経営しておりましたが 経営が苦しくなり
しかたなく会社を閉めることにいたしました。
兄弟間の個人の貸し借りの清算も円満に解決しましたが
兄弟とも 会社の借金の連帯保証人になっておりましたので
私は独り者で子供もおらず 農地を持っておりましたが 
農地の為急には買い手が見つからず 
又農地なので差し押さえを逃れるための名義借りも出来ず 
やむなく私、弟夫婦の3者の話し合いで
弟の嫁さんの名前で根抵当権を設定してもらい 
一段落し農地を売る時は根抵当権をはずしていただく
との合意で話がまとまりましたが 文章を交わしておりませんでした。
しかし 不幸にして弟が急死をしてしまいました。

その後、農地の売買をするので弟の嫁さんの根抵当権をはずして
頂くように電話でお願いした所 弟の嫁さんは夫が亡くなったので
難しいことは解らないので全てのことは 長女の夫に任せてあるので
そちらと話して欲しいとのことで それからは一切話しあいには応じず、

長女の夫も 私、弟夫婦の3者の話し合いの事はその場に居なかった
のでよく解らないのでと のらりくらりと印鑑を押してくれません。

正直 売ってお金にしたいのですが 売ることも出来ずに困っております。
何か いい解決の方法がありませんでしょうか?


■アドバイス:1

私見ですが、
抵当解除には抵当権抹消登記申請書、解除証書(登記原因証明情報 )、
登記識別情報(登記済証)、委任状が必要です。

多分、登記済証はお手元に有るかもしれません。
然し、申請書と解除証書には、弟の嫁さんの署名・捺印が必要です。

恐らく、売却代金の何割かを弟の嫁さんに渡すという交渉になるのではないでしょうか。

(高原開発・涌井さん)


■相談者より

涌井様

早速のアドバイス 本当にありがとうございます。
どうなるのかと 混乱しているときですので 元気が湧いて来ます。

ご指摘のとおり 登記済証は私が保管しております。

今日まで弟に2500万円の貸付(口約束のみで証書無し)がありましたが
その当時弟と共有名義(持分1/2)の山林が少々(これも弟の嫁さんの根抵当権
設定済み)がありましたので 弟名義分を私名義にするかわりに
私からの借金と相殺して貸し借りなしにするとゆうことで3者で話がついて
おりました。しかし、名義変更が出来ていない間に 弟は急死。
その後 弟の嫁さんの態度が急変し今日にいたっております。

現在は 何故この様な態度をとられるのかと 弟の嫁さん、長女夫婦に
非常に不信感をもっております。

>売却代金の何割かを弟の嫁さんに渡すという交渉・・・

恐らく 法律的、実務的にはこうなるのでしょうが
正直 割り切れない気持ちでいっぱいです。

お教えいただいた無料の弁護士相談にも行ってみるつもりですが
もしも もっと私にとれる別の方法があるのでしたら
ぜひとも お教えいただけたら幸いです。


■アドバイス:2

私見ですが、
もし、当事者以外の第3者がいるので有れば、その方に証人となって頂き、
経過等を文章化して証人の署名・捺印を頂いてから、交渉するのも良いでしょう。

基本的に、経過事実を如何に証明出来るのかが大事かと思います。

(高原開発・涌井さん)


■相談者より

涌井様
度々のアドバイス 本当にありがとうございます。

>当事者以外の第3者がいるので有れば・・
3者とは 私、弟、弟の嫁の3者なんです。弟は死亡していますので
当事者以外の第3者は残念ながらおりません。 

>基本的に、経過事実を如何に証明出来るのかが大事かと
本当にそうですね。 でも死人にくちなしの状態ですので頭が痛いです。 
何か良い方法が見つかりましたら宜しくご指導のほどお願いいたします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/26843312

農地の根抵当権についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト