« 自己破産とローンの保証人の変更について | メイン | 家賃滞納時の賃下げ交渉について »

賃貸アパートの風呂釜の修理について

賃貸アパートの風呂釜の修理について
宮城・男性・60代

ご相談いたします。
賃貸アパートを転居するにあたってリフォーム修理費用として
下記の金額の請求を受けました。

①内装(畳、襖、トイレドア、網戸)  63525円
②室内クリーニング          41790円
③空気清浄機 破損 (同位機種相当) 10500円
④浴室 バランス釜修理        90300円
合計               206115円
                  
契約書には
「明け渡し時には畳替え、襖張替え、室内クリーニングを行って明け渡しすること」
と明記されています。

賃貸期間は  9年01ヶ月です。
家賃は   31000円
築年数は不明ですが30年以上は経過していると思われます。

① および②は納得出来るのですが

② 空気清浄機はエアコンを自費で取り付けた際に邪魔になったので処分したもの。
これも原状復帰を考慮すると支払うべきかと考えます。

③ の浴室のバランス釜修理代については納得がいかないのでご相談しました。

この風呂釜は入居した当時より古く 水道管 釜とも腐食が進んでいました。
入居時点から6年間はなんとか使用して来れましたが3年ほど前に壊れました。
手洗い使い方で破損したということはなく、老朽化によるものです。

ほぼ同じころに台所のガス湯沸かし器も壊れましたので、ガス会社に修理を依頼したところ
台所の湯沸かし器は消耗品なので入居人が自費で修理すべきで、
風呂釜は住居に付帯するものなので大家の負担である聞かされました。
この時点では短時間で取り付けられる湯沸かし器だけを交換しました。
風呂釜は工事が必要で2から3日必要といわれ、
留守の部屋に他人を入れることも嫌なので修理を諦めました。
(職場近くに公共温泉があることと、
応急として電気での湯沸し装置を買ったので入浴に支障が無かった。)

今回 退去するに当たってほんらい賃貸人が負担すべきの風呂釜の修理交換費用は
支払う必要はないと考えますがいかがなものでしょうか。


■アドバイス

私見ですが、
『台所の湯沸かし器は消耗品なので入居人が自費で修理すべき』
というのも、かなり疑問ですね。
大家が設置したもので、経年変化による劣化で有れば、通常は大家の負担かと思います。

風呂釜については、ご相談者の考え方を支持致します。
支払わなければ良いだけでしょう。
管理会社・大家に、文章にて明確に支払わないと、意思表示して下さい。
(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/27013219

賃貸アパートの風呂釜の修理についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト