« 借地の地主への売却について | メイン | 親族間での等価交換と税金と抵当権について »

採光と目隠しと契約解除について

東京・男性・30代

建売住宅を更地の状態で購入しました。
3方が住宅に囲まれている住宅になります。

現在建築中ですが、採光の取れるお宅からクレームがあり、
目隠しをして欲しいと言われました。
対象となる窓は引き戸で1.3m×1mほどの窓とその半分ほどの大きさの引き戸です。

今まで営業が対応しており、磨りガラスで対応するなどの話し合いをしていたようですが、
相手方が塀を建てると言ってきたため、目隠しをつけたほうがいいのではと言ってきました。
南側の窓ではないので強く拒否できないみたいです。

しかし、契約時のプランでは目隠しはなく、
もし目隠しがついているような家だったら購入しなかったという思いもあり、
契約白紙を主張したいと思っているのですが、
この場合契約解除ができる理由に相当するののでしょうか?


■アドバイス

私見ですが、
ご相談者が、その採光が取れる事が、購入の大きな動機で有り、
その採光が取れない事が、大きな欠点で有ると言う事になりますと、
本来の目的が達成できない事を理由に解約する事も不可能とも思いません。

また、その建売業者に別の採光方法を要求する交渉をしてみては如何でしょうか。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/27769852

採光と目隠しと契約解除についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト