« 税金優遇のある工場の土地交換について | メイン | 差し押さえられている借地の居住権について »

位置指定道路と共有地について

宮城・男性・40代

土地を購入する場合の注意点について。

この度土地を購入したいと思っており
注意点を教えていただきたく投稿します。

土地の現状は、
南北の市道があり、その市道から東側にミニ開発時に造られた幅4m、
奥行き30mの袋小路の位置指定道路があります。
その位置指定道路の北側に面した土地を購入予定なのですが、
法務局公図を確認したところ購入予定土地と位置指定道路との間に
道路と平行に幅1mの売主所有の土地があり
その土地を通らないと予定地には入れない状態です。
不動産業者に確認したところこの1mの土地はミニ開発業者との合意により、
購入予定の土地が宅地化された場合は、道路にすることになっているとのこと。
位置指定道路の持分とこの1mの土地の持分は取得できることになっております。
ちなみにこの1m土地の所有者は近所に住んでおり
この購入予定地を売却すれば1mの土地を使用することはなくなります。

位置指定道路に関しましてはさほど問題はないと考えているのですが、
1mの土地の共有となると将来どのような問題が起きる可能性があるのか
心配しています。

この土地を購入するに当り注意する点、これはやっておいたほうが良い点等
アドバイスいただけたら幸いです。


■アドバイス

私見ですが、
本当は、分筆して接道部分は、個人所有にして頂くと、明確な訳です。

然し、将来道路とするのが間違いないので有れば、当面は共有でも良いでしょう。

共有の問題点としては、修繕時や売却時に起き易い事が挙げられます。
費用負担等について、明確にしておくと良いでしょう。

(高原開発・涌井さん)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/27866713

位置指定道路と共有地についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談インデックす

  • http://fudosan.jp/
    新規相談受付は、上記から。

    ◆Fudosan.JPに、皆様から寄せられたご相談で、アドバイザーさんからご回答頂けた記事をまとめた、 不動産相談事例集です。 トラブルの未然防止、相談の解決に向けてお役に立てればと公開しています。 アドバイザーさんからのアドバイスを、大いにご参考ください。

    ◆右上の検索ボックスで、お調べになりたい言葉を記入し、検索するか、 右のカテゴリーの、「借りる」「貸す」「売る」「買う」「建てる」「資産」から、お探し下さい。

    ◆各記事に、コメント投稿による追加のご質問、ご相談は受け付けていません。こちらより、新規にご相談ください。

    ◆各記事に、アドバイスを投稿されたいアドバイザーさんは、こちらを参照の上、ご投稿ください。

    ◆毎日の、新着不動産相談は、⇒ 不動産相談.comへ。

トラブル事例集の検索

  • 調べたいキーワードを入力ください

カテゴリーリスト